猫バンバンプロジェクトは猫を救うためのやさしさの表現!

永ちゃんの「やっちゃえ日産!」で
おなじみの日産が、
優しさでもやっちゃいました。

猫バンバンプロジェクト!

 

スポンサーリンク


猫バンバンプロジェクトとは?

昨年暮頃から、巷で聞かれ始めた言葉「猫バンバン!」
はて、猫をばんばん叩くの?
何て野蛮な!?

もしあなたがマイカーをお持ちなら「車のボンネットを叩くバンバンという音!」
これで「あ~、あれのこと!」と分かるはず。

寒さが身にしみるこの季節、寒いのは人間だけではありません。
動物だって寒いのです。
特に「雪やこんこ・・・~猫はコタツで丸くなる」でおなじみ、寒さに弱い代名詞のような印象のある猫。
この猫が止めてある車のエンジンルームやボンネットの暖かさに目をつけ、そこに入り込んでいる事があるのです。

それに気が付かず発進してしまう為に起こる痛ましい事故。
それを防止する為に、乗車前にボンネットの部分をノックしたり車体を揺らしたりして、中に猫が入っていないか確認するようにする。
これが「猫バンバンプロジェクト」なのです。

なんとも優しく、愛らしい響きのあるプロジェクト名ですね。

人間の永遠の友達~犬と猫

ペットとして(というより愛犬家・愛猫家かすると家族?)絶大な人気を誇る犬と猫。
最近は空前の猫ブームと言われていますが、どうやらCMの影響が大きいようです。

最近は猫主演のCMが本当に多くなりました。
Y!mobileのふてネコ・じゃらんのにゃらん・YKK APのネコ…
他にもシャープ・キャノン・ぐるなび・JAバンクと、枚挙に暇が有りません。

然しながら、以前はアイフル犬とまで言われたアイフルのCMや2007年から始まり現在まで続いているソフトバンクの白戸家シリーズ等、犬を題材にしたCMの名作もこれまた数多くあります。
これらをみてくると、ブームというよりは、やはりCMに使われている割合のような気がしてきますね。

 

犬派?猫派

ペットの話で、必ず聞かれるのがこれ。
犬・猫それぞれに人気なのですが、その秘密を探ってみましょう。

まず、その可愛さから。
犬             猫
従順である⇔ 気まぐれである
人懐っこい⇔ マイペース
3日飼えば3年恩を忘れない ⇔ 3年の恩を3日で忘れる
(最後のは可愛いのかどうかわかりませんが?)

犬好き・猫好きのひとの性格
犬       猫
真面目  ⇔ ちょっぴり悪賢い
恋愛下手 ⇔ 恋愛上手
不器用  ⇔ 世渡り上手
義理深い ⇔ きまぐれ
(結構両極端な人間像です)
何れにしても、人それぞれ。
そして、犬それぞれ・猫それぞれ。
一番相性の良い相手を見つけたいものです。

スポンサーリンク