今度の月9「SUITS/スーツ」は全米大ヒットドラマが原作!織田裕二どう演じる?

織田裕二主演の新番組に鈴木保奈美が出るらしい、それも月9で…。

そんなところから注目が集まっている10月から始まる月9ドラマ「SUITS/スーツ」。
どんなドラマなのか、調べてみた。

スポンサーリンク


織田裕二、鈴木保奈美と言えば「東京ラブストーリー」の「かんち!」だな。

私の年代は「なつかし~」と思わず言ってしまうのだが、当の本人たちは果してどう思っているか…。今更思い出されてもね~、余計なお世話!って思ってるだろうな…。

フジTV月9 織田裕二主演「SUITS/スーツ」

『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の最終回9月10日だ。

その後を引き継ぐのは…「SUITS/スーツ」

原作「Suits」の簡単な内容

現在もアメリカで放送中のドラマ「SUITS/スーツ」(原題 Suits)。

マンハッタンの大手法律事務所「ピアソン・ハードマン」で働く敏腕弁護士、一匹狼のハーヴィー・スペクター、と天才的な頭脳と完全記憶力を持つ青年、マイク・ロス。偶然の出会いから二人は運命共同体となり、数々の訴訟に挑んでいく…というドラマらしい。

その「SUITS」を原作として、その特徴を取りいれた日本版が、同タイトルで月9として始まるという訳だ

登場人物

甲斐 正午(かい しょうご)
・「幸村・上杉法律事務所」の敏腕弁護士
・自他共に認める優秀な人物
・頭もキレる
・反面、かなり傲慢(ごうまん)な性格
・勝利のためなら違法行為ギリギリの際どい手段を用いることも(ある)

この敏腕弁護士(ハーヴィー・スペクター役)を織田裕二が演じる。

スポンサーリンク


そんな甲斐 正午とバディを組む天才フリーターが…

鈴木 大貴(すずき だいき)。
・明晰(めいせき)な頭脳
・驚異的な完全記憶能力

鈴木は甲斐と運命的な出会いをして、一緒に「幸村・上杉法律事務所」で働いている。その鈴木を演じるのが「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔

さらに「幸村・上杉法律事務所」の所長兼代表弁護士として幸村 チカ(ゆきむら ちか)役に鈴木保奈美が出る。

織田との共演が24年ぶりとあって、このドラマの注目度がアップしている。

共演者は他にも新木優子(「チア・ダン」)、中村アン、今田美桜、小手 伸也(「コンフィデンスマン」の五十嵐 役)、 磯村勇斗の名が挙がっている。

簡単な内容

“…敏腕ながら傲慢(ごうまん)なエリート弁護士”と、“その日暮らしの天才フリーター”という、相いれることのない凸凹な二人がバディを組み、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく、痛快エンターテインメント… ※フジTV HPより抜粋

「敏腕で傲慢な弁護士」と言えば「リーガルハイ」古美門研介の堺雅人をなんとなく思い出してしまう。古美門も偏屈ではあったが敏腕弁護士だった。全く違うタイプの役者ではあるが、比べられてしまう可能性は高い。

あとは脇役としての中島がどんな演技をするかというところも、肝になるだろう。

「SUITS/スーツ」
2018年10月8日~  毎週月曜日 21:00~21:54

まとめ

最近のドラマにジャニーズの若手がやたらと出てくる。若い子やファンは嬉しいだろうが…

しかも意外と大事な役だったりする。だからどうしても、目が行ってしまう。全部とは言わないが、中には演技やセリフがイマイチの子もいて、せっかくいいドラマなのに…と思うことも無きにしも非ず…

「ジャニーズ」とひとくくりにするつもりはない。が、どうしても他の若い役者よりは注目度が高い。それほど、気が付けば、いろんなドラマの中にいるのだ。

ま、そんな中でも中島は、役者としては、悪くないと思っているので、期待している。

(※あくまでも個人的な意見です)

スポンサーリンク