イオンの冷凍野菜ミックスベジタブルとグリンピース自主回収…商品またはレシートで返金可能!

イオンの冷凍野菜
「ミックスベジタブル」
「グリーンピース」の一部商品に
リステリア菌混入の可能性がある」
として、自主回収を行っている。

商品またはレシートを
持っていけば返金可能だそうだ。
心当たりのある方は
さっそく冷凍庫をのぞいてみよう。

スポンサーリンク

アメリカで作られている商品だから…

問題になっているのは、
イオンが全国で販売している
冷凍野菜。

「トップバリュ グリーンアイ オーガニック ミックスベジタブル」
「トップバリュ グリーンアイ オーガニック グリーンピース」
の2商品の一部だ ※賞味期限限定

これらはアメリカ
「CRF Frozen Foods社」
の原料を使用して現地の
工場で作られている。

※CRF Frozen Foods社は、
現在、アメリカ国内で
リステリア菌が混入している
可能性がある原料を使用して
いることが判明したために
自主回収を行っているらしい。

該当商品販売店

全国の、イオン、マックスバリュ、ミニストップ…約1800店

該当商品の日付

「トップバリュ グリーンアイ オーガニック ミックスベジタブル」
250g(税込188円)
賞味期限2017年6月14日、6月15日、6月17日、7月4日の商品。

「トップバリュ グリーンアイ オーガニック グリーンピース」
250g(税込188円)
賞味期限2017年6月4日、6月17日の商品

※返金に応じるのは、該当商品の一部。
※賞味期限を限定している。
※問い合わせ  フリーダイヤル(0120)054845

リステリア菌とはどんな菌なのか?

問題になっている「リステリア菌」とは一体どういうものなのか…調べてみた

○感染源
鳥、魚、昆虫、人、動物の糞便や乳
食品中、土壌など…極めて広く分布する常在菌の一種

○症状
感染初期には、発熱(38~39℃)、頭痛、悪寒、嘔吐、倦怠感、筋肉痛、吐き気、下痢などインフルエンザに似た症状

髄膜炎、敗血症、髄膜脳炎などを引き起こす
他にも流産・早産などにも関係していると指摘されている

○予防
加熱すれば菌は死滅する
調理をすれば健康に問題はない

 

イオンのHPを見ると冷凍野菜は、アメリカ以外にも中国(えだまめ)やエクアドル(ブロッコリー)など外国の工場で作られているものが多い、以外だった。

 

ニチレイも10日に発表

ニチレイも同じ理由で自主回収している商品があるそうだ。
スーパーマーケットに卸している商品など、5品目の一部、およそ25万パック。

こちらも賞味期限の指定があるがもちろん、対象商品なら返金対応するらしい。
こちらの方は種類も多いので、気になる方はHPを確認したほうが良さそうだ。

アメリカ産冷凍野菜の自主回収について
⇒http://www.nichireifoods.co.jp/news/2016/info_id4221/

株式会社ニチレイフーズ お客様相談センター 0120-124-099

実際起きたことはしょうがない。
だからこそ、こういう対応をしっかりしてくれるというのは、いい。

日本はいい国だな、とつくづく思う…

スポンサーリンク