モバイル保険、月々700円でスマホに保険をかける時代に!気になるその中身とは!

例えば
iPhone6を水に落として
動かなくなった時の修理代は
いくらかかるか知っていますか?

不注意がもとで画面にひびが
入ったり画面が割れた時の
修理代はいくらだと思いますか?

スポンサーリンク

不注意がもとでiPhone6の
画面にひびが入ったり画面
が割れた時の修理代は
13,824円です。

iPhone6を水に落として
動かなくなった時の
修理代は、37,584円
(水没修理)だそうです。

…買ったほうが早いです。

購入後、1年で30%の人が、スマホになんらかのトラブルが起きている?

iPhoneを購入者の約30%が
購入後12ヶ月以内に、
なんらかの理由で
iPhoneのトラブル
(故障、破壊など)を抱える
というデータがあるようです。

iPhoneの故障で
最も多いのはガラスのひび割れ

我慢できるうちはいいのですが、
画面にヒビがある場合は、
話をしているうちに顔に
傷をつけてしまうこともあるようです。

さらに

「小さい傷だから我慢するか」と
言っているうちにポケットの中で
鍵とぶつかっていつの間にか
大きなヒビに変わっているとか…

放っておくと液晶や
内部の機能にまで影響が
及ぶおそれもあるそうです。

スマホのトラブル事例としては

・ガラスのひび割れ
・液晶の不具合
・充電の不具合
・ボタンの故障など

私も、落とす、ぶつける…
はけっこうやってます。

モバイル保険のここがポイント!

このモバイル保険は
・月々の掛け金が700円
・同一契約で3端末まで
・年間10万まで何度でも使える
・端末買替時も継続補償

とかなり嬉しい保証内容です。

モバイル保険が必要になってきた3つの理由

・約30%の人が購入から1年以内になんらかのトラブルがあるということ。

デバイス自体が高額になっているので、買い換えは難しくなっている。

・今、一人が持つ情報通信デバイスの数の平均3.47台

壊すし、買い替えは高額、
持っているのは1台だけじゃない…

それを考えれば、3台まで
面倒見てくれるというのは
かなり有り難いことです。

ちなみに…

とある情報によると
一人のデバイス保有率が
2020年には、現在の
約2倍、6台以上 になると

言われています。

保証や支払額など、内容は?

月々の支払い…700円
対象機器…スマートフォン、タブレット他、モバイル端末 同一契約で3台まで
支払事由…破損・損壊・水濡れ全損・故障・盗難

以下にもっと詳しく記します

■モバイル保険サービス概要
サービス名 : モバイル保険
保険名称 : 通信端末修理費用補償保険
サービス開始日 : 2016 年 5 月 13 日予定
保険料 : 700 円/月
支払方法 : クレジットカード、銀行口座振替
発売地区 : 全国
販売経路 : 販売代理店および下記 WEB サイトより
URL : https://mobile-hoken.com/
<補償対象・内容>
対象:正常動作が確認できる、新規購入から 1 年未満の無線通信が可能な端末機器
例:スマートフォン、タブレット端末、ウェアラブル機器、IoT 機器、パソコンなど。
ただし、一般消費者が通常生活用に供する日本国内で販売されたメーカー純正製品および移動体通信事業者(仮想移動体 通信事業者を含みます。)で販売された製品に限ります

さくら少額短期保険HPのPDFより抜粋

とりあえず、気になる人はこちら
5月13日から
モバイル保険 https://mobile-hoken.com/

スポンサーリンク