笑える!全粒粉の妖精のカズレーサーは吉岡里帆どんぎつねのパロディ!千葉雄大も?

あれ?星野源じゃなくて千葉雄大?
吉岡里帆のどんきつね!…と思ったらカズレーサー。
付いている耳は麦の穂…。

日清は相変わらず、思い切ったCMをつくる…。

スポンサーリンク


…ある日、もちもち麺の湯気の向こうに突然現れた全粒粉の妖精。自由奔放で真っ赤なTシャツの彼との不思議な二人暮らしがはじまりました…※日清 CM HPより抜粋

日清「全粒粉 ラ王」の新CMがあれをパクった!

♪ ラ王のメンを食べてたら…いつでもおいらと一緒だよ ♪

流れるメロディは、同じなのに歌詞が違う。そして、ラーメンを食べているのは千葉雄大?

千葉が、1人部屋で「ラ王」をたべると湯気でメガネが曇る…。その向こうに、例のごとく…キツネの耳?を付けた…カズレーサーが?現れる。

スポンサーリンク

千葉「どなたですか?」
「ラ王」の5個パックを持ったカズレーサーが
「全粒粉の妖精です。」とサラっと言う。

千葉は怖い顔で「お引き取りを。」と言うが
「小麦粉香る、もちもち麺です。」と笑顔で言う。

「確か可愛い女の子のはずじゃ…。」とつぶやくが
カズレーサーは「美味しいそうでしょ。全粒粉入りです」と言う。

千葉は「…はい。」と言い、麺をすすると…
「あいた!」と肩を抑える全粒粉の妖精のカズレーサー。
だが「どうぞ、どうぞお気になさらずに。」と言う。

また千葉が麺をすすると、
「あ、痛ぁ。」と今度は足先を押さえる。

千葉がラーメンを飲み干した後、横にいる全粒粉の妖精。
「食べ終わってもいるんですね?と千葉が聞くと
カズは「嫌ですか?」と聞く。

千葉は「嫌では」と答える
カズレーサーは“よかった~”と言う(心の声)。

吉岡と星野の「どんぎつねシリーズ」を完全パロディ化

部屋で「ラ王」を食べている千葉雄大。
すると湯気で曇ったメガネの向こうに現れたのは「男の全粒粉の妖精」。
「どんきつね」を期待していたのか「確か可愛い女の子のはずじゃ…」と不満そうな千葉。

だが、段々「全粒粉の妖精」のペースに巻き込まれていきそうだ。

このCMは15秒バージョンもある。

「どんぎつね」の吉岡里穂の代わりに「全粒粉の妖精」のカズレーザー。「どん兵衛を食べる男」星野源のかわりに「全粒粉入りラ王」を食べる男、千葉雄大。

なんで吉岡の代わりがカズレーサーなんだ!と思ってしまうが、よく見たら耳は麦の穂で出来ている。そういえばカズレーサーは男性も好きじゃなかったっけ?

個人的に千葉雄大の存在を知ったのは「戦う!書店ガール」で、その時のメガネがかなり似合っていて、こいつは今後出てくるぞ!と思っていたら…あれよあれよと、数々のドラマや映画で大活躍している。今やっている「高嶺の花」では結局悪ものになり切れない男を演じている。

続きがあるとしたら…
あんまり考えたくないな。

ちなみに前に書いた記事で吉岡里穂と星野源のやり取りをアップしてみた。
重なっているセリフ(太字にしてみた)がいくつかあって面白い。

吉岡・星野の「どんぎつね 篇」

星野源が部屋で一人で、どん兵衛を食べていると曇った眼鏡の向こうに突然「どんぎつね(吉岡里帆)」が現れる。※以下、紺文字は星野源ピンク文字は吉岡里帆

♪どん兵衛のきつね食べてたら いつでも私と一緒だよ♪

「どなたですか?」
「どんぎつねです」


「は?」
「しばらくお世話になります」
「意味がわかりません」
「だって好きなんでしょ?それ!」
と言っておあげを指す。
「あぁ、はい」
と言って星野がおあげをかじると…
「あ、痛!」と腕をおさえる吉岡
「え?」と驚く星野。
「あ、お気になさらず」
と言われ、下唇を噛む星野。

「どうぞ、どうぞ」
と言われて、またおあげを噛む星野。
「あいた!」と今度は足を抑える吉岡。
星野は「たべずら!」と言う。

汁まで飲み終えた星野が
「食べ終わってもいるんですね」というと
「いやですか?」と聞く。
星野は「嫌でと即答。
「よかった」と笑顔の吉岡。

星野源の「どん兵衛のおあげ」が「どんぎつね(吉岡里帆)」とシンクロ?

スポンサーリンク