考察

今年の流行語大賞候補「テロ」に関する言葉チョット深掘り…

流行語大賞候補には、テロ関連の言葉がありました。 ・I AM KENJI ・I am not ABE ・テロに屈しない 中でも「I AM KENJI」の記憶は動画とともに鮮烈に残っています。 I AM KENJI イスラム国で拘
考察

今年の流行語大賞候補「安保法案」に関する言葉チョット深掘り…3

安保法案関連で、入れていなかった 「早く質問しろよ」 「切れ目ない対応」 言葉自体が、普段使いだったので…忘れていました。 とりあえず、調べてみました。
生活

ギャンブル依存症だった友人が債務整理をして5年後に貸したお金を返してくれた話

しばらく会っていなかった友人から「借りていたお金、返すから会ってくれ」というメールが突然入った。 彼は、やっと債務整理をしたらしい。
考察

今年の流行語大賞候補「安保法案」に関する言葉チョット深掘り…2

流行語大賞候補の中でも安保法案に関係した言葉が多いのが気になったので、その意味を改めて調べてみました。 前回は「存立危機事態」「駆けつけ警護」「国民の理解が深まっていない…」「レッテル貼り」の4つの説明を書きました。 今年の流行語大賞候補「安保
考察

阿藤快さんの訃報とその原因

あの「下町ロケット」のちょっとちょっとガッカリな弁護士役。 このブログにも書いているTV版「BARレモンハート」の「王様のビール」の社長さん。 旅番組では独特の話し方で、なかなか楽しそうな旅をしていた印象がある… …そのが亡くなられたとい
考察1

最近のCM事情

TVCMを見ていて感じるのだが、最近のCMは続き物が多いと思う。 単発ではなく、同じ出演者で何本もストーリー仕立てで続けていく手法である。 多分、ソフトバンクの白戸家(ホワイトけと読むらしい)シリーズがその先駆者かなと思う。 続き
考察

自民党に物申…してみたいこと

最近の自民党の政策を見ていて、首を傾げたくなる事が多々ある。 例えば、消費税値上げ。 消費税を上げざるを得ないのはなんとなくわかる。 しかし、食料品や生活必需品は据え置けない物だろうか? アベノミクスで景気が上向きだと言われているが、我々庶
考察

今年の流行語大賞候補「安保法案」に関する言葉チョット深掘り…1

昨日、今年の流行語大賞候補が発表されました。 貴方は50語のうち、いくつ 知っていましたか? 私が、ハッキリ答えられるのは、20個でした。ちょっと恥ずかしいですね。なんとなく…というのもいくつかありますが… 結構普段使いしている言葉も
BARレモンハート 

BARレモンハート 第6回レビュー

週1回の楽しみがまた一つ無くなった・・・ 「BRAレモンハート」がとうとう終わってしまった。 (次回からは再放送) なんか、大事なものを無くしたような、まるで「レモンハート ロス症候群」だ。 それはさておき、取り敢えずはレビューを。