レジカゴリュック(フェリシモ)が大好評!今だけお得?深堀りしてみた!

TVでも放送されているフェリシモ「レジカゴリュック」。
これは、ありそうでなかったリュックだ。

これをCMで見るたび、家のカミさんは“これ、いい!”と言う。
この「レジカゴリュック」は実は今「初回お試しキャンペーン」中で、ちょっとお安く手に入るらしい。
調べてみた。

スポンサーリンク


スーパーでは、いろんなレジカゴ用バックを見かける。
でも殆どが、レジカゴと同じ形手提げバック型だ。

まぁ、買った品物を籠に入れてそのまま持ち上げるだけなので、早いし、楽だろうな、ぐらいに思っていたが…これはそのままリュックになるのだから、なお便利だ。

CMの紹介が上手いせいもあるだろうが、レジでスーパーの籠にさっと入れて、会計が終わったら、口をぎゅっと縛って、ひょいと背負うだけ。背負っても全然変じゃない。むしろいい感じだ。

フェリシモの「レジカゴリュック」とは…

フェリシモのカタログを見ると「レジカゴリュック」もいくつか種類がある。
値段の違いもあるという事は、ちょっとずつデザインも違っているということだ。。

CMで紹介しているのはベーシックタイプだろうか。

リュックとして使う他に、リュック紐を外してしまえばショルダーバックにもなるらしい。

「フェリシモ」は月いちコレクションシステム

「フェリシモ」は通販ショップなのだが、普通のショップとちょっと違う。
ここの販売形式はコレクションシステムと言って「月一の定期便買い」なのだ。

例えば、気にいった下着が色違いで毎月1枚ずつ6回届く、とか、同じデザインのワンピースの色違いが3ヶ月毎月届くとか…そういう定期便スタイルが基本。

だが、回数は選べるし、1回で止めることもできるようだ。

実は、カミさんも独身の時にここを利用したことがあるという。

「例えばデザインが気に入ったブラウスがあるとするじゃない?。色違いで3枚欲しいと思った時、一度に3枚手に入れるという手もあるけど、一度に払う金額は大きいでしょ。でもこの方式だと、次は違う色が届く、っていうのが楽しみになるの。しかも2枚目が来て、気が変わり、3枚目がいらなくなったら、次回はいりませんって、断ることも出来るの。」とのこと。実際6回コースのところ3回でやめたことがあるらしい。

なるほど、面白いシステムだ。

スポンサーリンク

この「レジカゴリュック」実は今が狙い目!

そんな中にあって、このレジカゴリュック、実は「初回お試しキャンペーン」の対象になっていて、1回目は、1000円引きの値段で購入できる。

なので元値が3980円のこのバック、第1回目は2980円で購入できるのだ。

このバックの場合、基本のお届けパターンは3回。
1回目は2980円
2回目は3980円
3回目は3980円となる。

○大量買いもらくらく! レジカゴリュック〈ブライトカラー〉の会
色はピンク・黄色・水色の3種類。

※○大量買いもらくらく! レジカゴリュック〈ベーシックカラー〉の会
グレー、紺、黒の3種類、もある

ピンクが欲しい!と思っていても届くのが3番目かもしれないし、最初かもしれない。
変な話、欲しいピンクが最初に届いたら、(1回だけの注文でもいいのだから)ストップしてもいい、ということだ。

でも、これなら、3色全部購入して、家族や友人に「おそろだよ~」と言ってプレゼントしたら結構喜んでもらえるだろう。

なおキャンペーンも申し込みは11月30日まで。
ただ、人気商品なので、なくなる可能性もある。
早めに注文することだ。

もちろんレジカゴ用だけではなく、個性的な形を生かして、いろんな使い方もできるようだ。

フェリシモのHPは⇒https://www.felissimo.co.jp/
検索のところに「レジカゴリュック」と入れればいい。

まとめ

他にも数種類、数デザインあり、「特別価格」の物や「1回のみ」の物もある。

ちょっと見レジカゴバックに見えないシックなものもある。

とりあえず、HPをもぞいてみたらいかがかな?

フェリシモのHP全体的に優しい色合い。女性に人気なのがよくわかる。
食品雑貨、小物ほとんどがオリジナルで、おしゃれだ。これを見てるだけでも子のHPに行く価値はある…とカミさんが言っていた。

スポンサーリンク