さっぽろ雪まつり、始まる!注目のプロジェクションマッピングの内容とプチ情報

yukimaturi
昨日から札幌では雪まつりが始まりました。
雪まつりの目玉はやはり大通公園の大雪像に映し出されるプロジェクションマッピングでしょうね。

今年のテーマは来月に開業する北海道新幹線です。

スポンサーリンク

3月26日に開業する北海道新幹線をかたどった大雪像に映しだされます。

蒸気機関車など北海道の鉄道の歴史を振り返る映像が映し出されたあと、東京を出発した新幹線が海や野原を走り抜けて宇宙に飛び出すスピード感のある映像が函館出身のロックバンド、GLAYが制作した新幹線のPRソングに合わせて映し出されました。byNHK

北海道新幹線プロジェクションマッピング プチ情報

ちなみに…
・大雪像の新幹線は先頭車両の実物大だそうです。
・これをみることが出来るのは…8丁目「雪のHTB広場」
・右側にいる雪だるま…名前は、どこでもユキちゃん
北海道新幹線PRキャラクター です。
・新幹線の名前…『はやぶさH5系
※JR東日本の「はやぶさ型」E5系をベースにした車両だそうです。
・バックミュージックは函館出身のGLAY(グレイ
曲名…『Supernova Express 2016』

最初は蒸気機関車が走り始めてから今の新幹線になるまでの電車の移り変わりを表現します。
次に大きな速度メータ-が右側に出て、新幹線が走る様を表しています。最高速度は320㌔でした。

グレイの快適な曲もぴったりです。

★プロジェクションマッピング(毎日開催)
「Hokkaido Shinkansen-Supernova Express 2016-」
会場:大通り8丁目「雪のHTB広場」
時間:18:00~21:00
30分おきに1回上映予定。会場の混雑状況で上映スケジュールが変わる可能性があります。
(そういえば、過去に混雑しすぎて上映できなかったこともありました。)

JRA版プロジェクションマッピングもあります

さらに…大通2丁目会場「道新 氷の広場」でもプロジェクションマッピングがあります。
テーマは「サラブレッド&北海道新幹線 北海道を駆けぬけろ!」です。

北海道新幹線が開業する函館を出発して、道内各地をサラブレッドが北海道新幹線とともに駆け巡る様子を映像にします。

会場:大通2丁目会場「道新 氷の広場」
上映時間: 期間中各日 17:30~22:00予定
1回約3分、10分に1回程度上映する予定です。byJRA

走る馬と新幹線が、函館の町並み松前城の桜をはじめ北海道各地の四季の画像とともにスピード感あふれる映像です。

大通り会場に来たら、こちらも合わせて見ておきたいですね。

 

スポンサーリンク