校閲ガールスペシャルの暗号が示す気になる「4箇所のハートスポット」を調べてみた!

先日放送された日テレ『地味にスゴイ!DX 校閲ガール・河野悦子』は、結構楽しめた。

特に石原さとみたちが、原稿に込められた謎と暗号を見つけていく過程は、かなり面白かった。

⇒校閲ガールスペシャル!暗号でわかった「竜宮窟」や他のハートを深掘り!

そこで見つけた暗号の場所、4箇所が気になったので調べてみた。

スポンサーリンク


校閲部で見つけた場所は以下の4箇所、何れも「ハート型」の物がある。

・長崎の中島川のハートの石
・福岡の古賀神社のハート形の手水鉢(ちょうずばち)
・クレマチスの花の葉がハート型
・下田の竜宮窟の天窓がハート型

中島川のほとり3個…長崎県中島川

暗号「ナカシマガワノホトリサンコ」
⇒中島川のほとり3個

石垣の中にハートの形をした石がはめ込んである。
長崎市内の眼鏡橋付近の「川中島のハートストーン」として有名。中島橋に近い欄干の下にあるそうだ。

巷ではこのハートの石に触ると願いが叶うという話もあるらしい。

『ハートストーン』
場所:長崎県長崎市 眼鏡橋付近

眼鏡橋は中島川で最も古い石造アーチ橋。

古賀神社の鉢…福岡の古賀神社

暗号「コガジンジャノハチ」
⇒古賀神社の鉢
「ハチ」は最初「蜂」と思われたが、ここにある手水鉢(ちょうずばち)がハートの形をしている。
・幅115~150㌢
・高さ65㌢
・重さ約6トン
手水鉢とは…神前、仏前で口をすすぎ、身を清めるための水を確保するための器

天明の大飢饉後の1789年、飢饉が起きないようにと願って旧皇石神社に設置された。もともとは葵の葉の形を表しているのだが、ハートに見えることから縁結びのスポットとして注目されている。

『古賀神社』
場所:福岡県古賀市古賀681

毎月1日と15日の午前中、拝殿で人形守つきの恋みくじも販売されているらしい。※古賀市観光ガイドより

クレマチスの葉…静岡県のクレマチスの丘

暗号「クレマチスノハ」
⇒クレマチスの葉

クレマチスの葉はハートの形をしている。

クレマチスの丘は、富士山麓にある。自然に囲まれた花と美術館があり春夏秋冬それぞれに花が咲く。その中にあるクレマチスガーデンはクレマチスに焦点を当てた珍しいガーデンということだ。見頃は5~6月。

『クレマチスの丘』
場所:静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1

・JR三島駅 北口より無料シャトルバスあり
・開館時間 10:00-17:00
・休館日 水曜日、 年末年始
・駐車場 無料 ※HPより

スポンサーリンク

竜の洞窟 夜明けの空…静岡県下田 竜宮窟

暗号「リュウノドウクツヨアケノソラ」
⇒竜の洞窟 夜明けの空

「龍宮窟」は、ジオサイトとして認定された直径約50メートル程の天窓が開く神秘的な洞窟。道路沿いの入口から洞窟を通って天窓の下に立つことができ、上から光が差し込む様子は非常に幻想的。

洞窟は上からも覗き込むことができ、波の侵食によってハートの形に見えることが話題になってる。洞窟の上部には遊歩道がある。洞窟の天井を1周できる。伊豆七島を眺望できる絶景スポットでもある。

※以上、伊豆下田観光協会公式サイト、myしずおか、より抜粋・参照

『龍宮窟』
場所: 静岡県下田市田牛

時間 :自由
料金: 無料
アクセス :伊豆急行伊豆急「下田駅」⇒東海バス「田牛」行⇒(18分ぐらい)⇒「前の浜」下車すぐ
駐車場 :10台(無料) ※夏期のみ有料 TEL 0558-22-1531(1日1500円)

今回のドラマは「原稿に隠された謎を解いていく」という「校閲」という特殊な仕事ならではの面白い展開だった。(原作があるのかわからないが)脚本家の手腕に感心した。

ネットを見る限り、日本中には他にもハートの形をしたものが結構あるようだ。何れも縁結びやパワースポットとして紹介されている。機会があれば、自分も探してみようと思った。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク