デンマーク式国立病院ダイエット!尾上菊之助も実践!…だが衝撃的な事実が発覚!

歌舞伎役者の尾上菊之助は、今TBS「下町ロケット」で大活躍中だ。
先日「櫻井・有吉the夜会」にゲストとして出演していた。

彼によれば役作りで体重管理をするため朝、ゆで卵とグレープフルーツを食べる「デンマーク式国立病院ダイエット」を取り入れているのだという。

だが、番組でそのダイエットを検証した結果、意外な事実が発覚した。

スポンサーリンク


11月1日のTBS「櫻井・有吉the夜会」に尾上菊之助がゲストで出演した。

彼は、歌舞伎で女形を演じる時は67キロ、立役(男役)の時は70キロ、ドラマなどの映像に出る時は65キロぐらいにしているそうだ。

このように役づくりにこだわる尾上は、体型維持の為に、ゆで卵とグレープフルーツを毎食食べるという「デンマーク式国立病院ダイエット」をしているらしい。

だが、このダイエット法になんと、意外な事実が発覚した!

「デンマーク式国立病院ダイエット」の意外な事実!

彼が友人から聞いた「デンマーク式国立病院ダイエット」は2週間の朝昼晩のメニューが決まっていて、やってみたら意外と良かったと言う。

だが、尾上は、このダイエット法の注意書きに「長期間やらないでください」と書いてあり、それがどういう根拠なのか分からないので教えてほしいという。

「デンマーク式国立病院ダイエット」とは

「デンマーク式国立病院ダイエット」はおもにゆで卵とグレープフルーツを1日3食、2週間食べ続ける、というもの。(一応、メニューも決まっている?)

「体質改善」ができる

「体質改善」ができ、太りにくい身体が手に入る、と書かれているらしい。ネットには、このダイエット法で「痩せた」という数々の成功体験がのっているそうだ

「注意事項」がある

尾上が心配していたように、注意事項として「2週間以上繰り返すと栄養失調や貧血になる」「心筋梗塞を誘発する恐れがある」と書いてある。

スポンサーリンク

だが、衝撃な事実が発覚!

番組では、ダイエット事情に詳しいクリニックの先生に聞いてみた。すると…

デンマークには国立病院がない!

デンマークには国立病院がない。あるのは王国病院
(デンマークの公立病院リストには王国病院の表記があるそうだ)
スタッフがデンマークの大使館に問い合わせると…「『デンマーク式国立病院ダイエット』は聞いたことがない」と言う答えが返ってきた。

さらにスタッフは、先生にこのダイエットの安全性について聞く。

このダイエットの安全性は?

一日のメニューをみると「総摂取カロリー」は約500㌔カロリー
先生は「メニューが600㌔カロリー以下(超低カロリーダイエット)なので、内容がなんであれ誰でも痩せる」と言う。

体質改善については?

先生によればゆで卵とグレープフルーツを食べて体質が改善されることはない」そうだ。

これを聞いたゲストのザキヤマが「すげー結末!」と言い、尾上も「デンマークに国立病院なかったんだ」と言う。

「誰が言い始めたんだろうね?」と言う話になると、桜井が次のように説明する。

スポンサーリンク

ネットで改ざんされ広まった?

先生によれば「Internetで大きな要因で様々な人が情報を改ざんして行って色々情報が渡されていまの形になったんじゃないか」とのこと。

おそらく「ゆで卵ダイエット」「グループフルーツダイエット」など合わさって1個の形になった、のではないか、ということだ。

「600キロカロリー以下ですから、確実に痩せる!」「ただの小食!」と言う声もあり、笑いが起こる。

※以上 11月1日のTBS「櫻井・有吉the夜会」参照・参考

まとめ

「デンマーク式国立病院ダイエット」の存在は知らなかった。知らなかったが、結局デンマークに国立病院はないという…しかもメニューをみれば「超低カロリーダイエット」だという。

ちなみに成人男性が1日取ればいい、というカロリーは「2600カロリー前後」、成人女性は「2000カロリー前後」と言われている…このことから考えれば1日600㌔カロリーを2週間も続ければ、確かに痩せるだろう。

名前に「国立病院」を冠していることで、簡単に信じ、実行する日本人。痩せるのであれば、ま、いっか…というところか。

尾上菊五郎は、かなり面白い。これは意外だった。下町ロケットで見せる演技を見ても実直な、まじめな男だという事よくわかる。バラエティに出るという事で結構勉強もしている。優しい顔も相まって憎めないキャラだ。今後も役者として出てくるだろう。

面白かった。

スポンサーリンク