健康

新型コロナ

新型コロナウイルスに有効な界面活性剤とは?うちにあったものを調べてみた

経済産業省が「新型コロナウイルスに有効な界面活性剤」の名前とそれらを含む商品名を公表した。 家の中で探してみたら「CLEAR泡スプレー(花王)」「マジックリン(花王)」「食器用洗剤(トップバリュ)」の3つが使えることがわかった。
新型コロナ

次亜塩素酸水は新型コロナウイルスに効くのか?

アルコールや次亜塩素酸ナトリウムに変わる消毒剤として次亜塩素酸水が今注目されている。 だが、実際「新型コロナウイルス」に対して効果があるかどうかは、今のところ厚生労働省から正式に発表されたわけではない。 だが、先日の北海道大学での研究結
新型コロナ

市や企業が次亜塩素酸水生成器や次亜塩素酸水を市民や施設に配っている話

政府の緊急事態宣言解除を受け、街に人が戻ってきた。 だが、やはり地域によっては、未だに数人の感染者が毎日のように発生している。 解除になっても「人と人の距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」などの基本的な感染対策は相変わらず必
新型コロナ

次亜塩素酸水を使う上で気になっていた事…金属(腐食)について

政府の緊急事態宣言も、おそらく25日には全国的にほぼ解除になるかもしれない。 解除になっても「人と人の距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」などの基本的な感染対策は必要とのこと… そのこともあるのだろう、世間では、ますます
新型コロナ

今更だけど使い捨てマスクの表裏の見分け方

今更ながらマスクのつけ方をおさらいをする。 実は、不織布のマスクを裏表、間違って付けている同僚に教えるか、教えないかで、先日カミさんと喧嘩になった。 私は「その人が恥をかくから教える」と言ったが、カミさんは「マスクの裏表が間違っていても
新型コロナ

ああ、勘違い!次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムは違う!という話

最近、新型コロナウイルスに対する消毒方法として「次亜塩素酸水」が、にわかに注目されてきていることをご存じだろうか? その理由はなんといってもアルコールや薄めた漂白剤と違って「体に害がない除菌剤」だから、である。
新型コロナ

マスクが買えない!なら洗って再利用するしかない?その方法とは?

中国でコロナが猛威をふるい始めた?2月中ごろは、ストックしていたマスクが60枚ほどあったので、1日ごとに変えていた。2月末頃辺りから、2日使ってから捨てていた。 3月、通勤時バスに乗るとほとんどの人がマスクをしているようになった。しかも残り2
健康

手足口病は大人もかかる!防ぐ方法とは?

手足口病の防ぎ方 ・こまめに手洗いをする ・家族内でのタオルの共用は避ける ・咳エチケットに心がける 今年は過去10年で最多の患者数になったいう手足口病。 子供だけではなく大人もかかるらしい。 手足口病の基本的な事を覚えてお
健康

酢納豆の効果を生かす食べ方のまとめ

今、注目されている健康食! と言っても過言ではない 「酢納豆」についてまとめてみた。
健康

インフルエンザにかかったら紅茶を飲めば「飛沫感染が防げる!」という話

インフルエンザが流行っている。 厚生省の発表によれば、平成31 年第4 週(平成31 年1 月21 日から平成31 年1 月27 日まで)分のインフルエンザの発生状況を見ると、約 222.6 万人が罹患しているそうだ。※(平成31 年1 月2
健康

頻尿には「青竹ふみ」がお勧め!3日後に驚きの結果が!…たけしの家庭の医学

寒い季節は特に、頻尿(夜中、尿意で目が覚めるなど)が気になるが、誰でも年を重ねるとトイレは近くなるもの、とあきらめている人は多い。 だが、その頻尿を予防するために「青竹ふみ」がいいらしいというのだが…。
健康

認知症予防に「歌いながら手拍子」なんと5日で効果が出た?…たけしの家庭の医学

ムロツヨシと戸田恵梨香の恋愛ドラマTBS「大恋愛~僕を忘れる君と~」で大きなテーマとなっている若年性アルツハイマー。 既に若年性が付かないアルツハイマーが怖い今日この頃だが「歌いながら手拍子」をすることで認知症予防になると聞いて、黙ってはいら
健康

高血糖になりやすい人は「ほうれい線のしわが深い人」だった…たけしの家庭の医学

高血糖になる人の“顔の特徴”がはんめい! 顔の特徴?それで高血糖かどうかわかるの? と、高血糖というワードには敏感な年ごろなので、ついつい見てしまった「たけしの家庭の医学」。 将来高血糖になる可能性がある人の顔の特徴の答えは「ほう
健康

デンマーク式国立病院ダイエット!尾上菊之助も実践!…だが衝撃的な事実が発覚!

歌舞伎役者の尾上菊之助は、今TBS「下町ロケット」で大活躍中だ。 先日「櫻井・有吉the夜会」にゲストとして出演していた。 彼によれば役作りで体重管理をするため朝、ゆで卵とグレープフルーツを食べる「デンマーク式国立病院ダイエット」を取り入れ
健康

麦茶は睡眠・玄米茶は血糖値・ルイボスティーは毛細血管…の健康効果に期待!~林修の今でしょ!講座

麦茶は「睡眠」 玄米茶は「血糖値」 ルイボスティーは「毛細血管」 上にあげたお茶は、それぞれの健康効果に期待できるらしい。…気になっている人は、飲んでみよう!