麺が入っていない?とんこつ味のラーメンがヘルシーと話題に!

美味しいもの
Sponsored Links
Sponsored Links

ラーメン界に新しい風?
麺が入っていないラーメンが今話題となっているらしい。
麺が入っていなくてラーメンなのか?という疑問はさておいて…

じゃぁ何が入っているのか?

調べてみると、意外と奥が深かった…

ラーメンはダイエット中の人にとっては、避けた方がいいと言われる、食べ物の代表だ。
美味しいが、その分カロリーが高い。

そのラーメンに入っている食材のなかでもカロリー値を上げているのが、麺だ。
その麺が入っていないラーメンがあるという。

Sponsored Links

そのラーメンの名は「ラーキャベ」

福岡の人気ラーメン店「秀ちゃんラーメン」。
ここで最近、特にダイエット中の女性に人気があるメニューが「ラーキャベ」だ。

このラーメン、実は麺の代わりに麺のように細く刻まれた「キャベツ」が入っている。
スープはもちろん「豚骨」だ。

程よくしんなりとしたキャベツととんこつスープの相性は抜群だという。
キャベツの甘味、スープにも野菜の甘みが加わって、かなり美味しいらしい。

店主の話では、海外店舗の「グルテンアレルギー」の客に対して、考えたのが発端だったそうだ。

グルテンアレルギー(過敏症)とは…
小麦粉などに含まれる蛋白質の1種。
これを体内にとりいれても消化できずにアレルギー反応(下痢や腹痛、皮膚にブツブツなど)を起こすこと。

野菜がたっぷり取れる。
ダイエット中でもラーメンを食べている気分を味わうことができる。
罪悪感を感じなくて済む、というわけだ。

特に、女性やアスリートなど健康志向の人たちに人気があるらしい。

麺の食感に近づけるために、麺の細さに近づけ、長めに切っているというキャベツはなんと200gも入っている。
なので、食べごたえもあると評判だ。
値段は500円とお手頃。

「…本格豚骨濃厚なのに後味がさっぱり…」とグルメ芸人の渡部さんもブログで紹介している。

「秀ちゃんラーメン」は福岡以外にも東京、千葉、神奈川に支店があるので、食べたい方は行ってみるといい。