回転すし屋のラーメンがバカ売れしている理由とは?

貴方は、回転寿司屋さんで、
シメに食べるのは、何ですか?

マグロ?イカ?いくら?雲丹?
大体は大好物のネタを、頼んで、
気持よく、食事を終わりますよね。

でも、最近はシメや途中で
「ラーメン」を頼む人が多い
らしいですよ。

スポンサーリンク


美味しいラーメンを回転すし屋で食べる時代

いつ頃からか、回転寿司屋さんの
サイドメニューに、従来の茶碗蒸しや、
味噌汁、豚汁の他に、ラーメンや
うどんなどがのるようになっていた。

炭水化物系の汁物の種類が
増えてきたなと、思ってはいたが…。

昨年4月からスシローが始めた
ラーメンは1ヶ月で100万食
売れたそうだ。

すごい!

それをきっかけに、
他の回転すし屋も従来の
ラーメンに更に力を入れ、さらに
メニューにカレーやパスタを
入れるところも出てきたという。

回転寿司屋のラーメンとは

スシロー

あきんどスシローのバカ売れ?したラーメンの名前は「だし入り鶏ガラ醤油ラーメン」。

生の鶏ガラを贅沢に使っていて、さらに魚介系の味わいもあるという。
【日本で1番寿司に合うラーメンを追求した】ラーメンだそうだ。

寿司屋でラーメンを食べる時の気分は、「味を変える」「物足りなさを感じた時の手頃なもの」が欲しい時だ。

そもそもすし屋、ラーメンの味はそれほど期待はしないはず。

ところが、食べてみると味も本格的で、量もそこそこ、重くも軽くもない
他のサイド・メニューとさして変わりない値段で、頼みやすい…など、食べてみたい要素は結構ある。

こうなると、各店舗もラーメンに力を入れざるを得なくなってきたのは必然、と言ってもいいだろう。
以前は「すし屋にコーヒー?」と話題になった事もあったが、今度はラーメンらしい。

これは戦争!回転ずし“四天王”他3店のラーメン事情…

※回転ずし四天王…地方によっては、色々意見があるだろう。
が、一応ここでは
「スシロー」「はま寿司」「かっぱ寿司」「くら寿司」としている。

スポンサーリンク

はま寿司

昨年8月に発売した「旨だし鶏塩ラーメン」(380 円+税)の注文数は一日におよそ2万杯だったという。

さらに3月3日から売りだした「はまぐりの旨だしラーメン」。
昨年から販売していたものを改良。
「もっとおいしく」と研究を重ねた結果、これも注文数は1日2万杯を超えたという。

現在は「博多とんこつラーメン」330円がフェア中だ。

かっぱ寿司

「かっぱ寿司の塩ラーメンが寿司よりウマイ」という人もいるらしい。

すしを喰いながら食べるラーメン】と題して、2種類ある。
はまぐりが結構入っている、「ごくっ!旨はまぐり塩ラーメン」
「ごくっ!旨あっさり醤油ラーメン」は現在、キャンペーン品のようだ。
こちらはどちらも288円。

くら寿司

「くら寿司のラーメンは2,300万食突破。ラーメンに味噌味登場!」
というHPもあるくらい、売れていて、かなり力が入っている。

ラーメン専門店にも負けず劣らずの麺の製法やスープにもこだわりっている。
見た目もほぼラーメン屋のラーメン。かなり美味しそうだ。
値段は360円。

くら寿司のサイドメニューをみると、鰻丼、ラーメン、うどん、カレー、天丼などがずらり…寿司屋というより、まるで定食屋だ。

今後はカレー戦争?

この様にどこのラーメンもかなり評判がよい。
下手なラーメン屋さんより、売れている感がある。
ここまでくると、ラーメンを食べに行くのは回転ずし屋のほうが効率的な感じもする。

今後は、ラーメンだけでなくカレーも回転ずし屋で食べることになるらしい…
すでに、くら寿司は、すし飯にカレーをのせる「すし屋のシャリカレー」を販売中だ。

さて貴方は回転すし屋さんでシメに何を食べますか?。

スポンサーリンク