ポイント還元制度が気になりペイペイ(paypay)を取り入れようと思っている話

10月1日から消費税値上げ。
キャッシュレス決済でポイント還元があるという。
なので、ペイペイでも使ってみようかと思い立った。

スポンサーリンク

正直、これまでキャッシュレス決済はクレジット以外では、プリペイドカードと交通系カードぐらいしか使ったことがない。スマホでやるやつは、登録するクレジットカードの情報漏洩が気になっていてなかなか踏み切れなかった。

だが、10月1日が近づき、5%ポイント還元の恩恵も気になりだしたので、一つぐらい試してみようかと思い、調べてみたら「ペイペイ」は銀行引き落とし(銀行口座からチャージ)も可能ということが分かった。

銀行なら、金額の調整はできるし、クレジットカードよりは心配が少なくて済みそうだ。

ペイペイ(paypay)へのチャージ方法

ペイペイ(paypay)とは

ペイペイ(paypay)とは、オンライン決済サービスのこと。
「スマホをかざすだけで支払いが済む」便利な仕組みのことだ(スマホ決済とも呼ばれている)。

オンライン決済サービスには「QRコード決済」と「バーコード決済」があり、お店によって違う。

「ペイペイ(paypay)」を使えるようにする

ペイペイを使う為には
・アプリをスマホにダウンロードする
・登録をする
・支払方法を決める
などの作業が必要だ。

ダウンロード⇒登録

1、paypayアプリを「appストア」か「Googleplay」からダウンロードする
2、表示された画面に従って、携帯番号パスワードを決める
3、新規登録をする
4、SNSメッセージが来る
5、4つの数字(認証コード)を確認、入力すると登録完了!

支払方法

支払い方法は
・Yahoo!マネー
・クレジットカード
・paypay残高
の3通りある。

銀行の口座を使うのはこの中の「paypay残高」に該当する。
※10月1日、この「Yahoo!マネー」は、削除されている。

paypay残高とは

PayPay残高とは、買い物に利用できる電子マネーのこと。
前もってチャージ(お金を入れておく)しておくと電子マネーとして使えるようになる。

チャージ出来るのは
・銀行口座
・ヤフーカードからとなっていたが
新たに…
・Yahoo!マネーでのチャージ
・セブン銀行ATMでのチャージ
もできるようになったらしい。

あれ?これなら銀行口座登録しなくても利用できるのかな?
これが出来るなら、口座登録も必要ないのか?

まとめ

…後日、スマホに「paypay」を登録してから「セブン銀行ATM」でのチャージと「銀行口座」からのチャージについて、書こうと思っている。

※今、銀行のシステムメンテナンスが行われてて、この先に進めないので今日はこれまで。

ペイペイの「PayPay残高」にセブンイレブンのATMからチャージする方法
10月1日からの消費税が値上げされる。 それと同時に始まる「ポイント還元」の恩恵を受けるために、たぶんスマホ決済では一番有名で使えるお店が多そうな「ペイペイ」を使ってみることにした。 過去に、セブンペイの不正使用問題があったことから、クレジ
ペイペイ(paypay)に銀行口座を登録する方法が超簡単になった!という話
10月から、消費税が10%になる。 キャッシュレス決済をすれば5%のポイント還元がある。 そこで、スマホ決済で有名な「ペイペイ(paypay)」を使うことにした。 支払いは、クレジットカードは使わず銀行口座からチャージできるようにした。

スポンサーリンク