道の駅

社会

岡山の道の駅で毒キノコ販売…食用シメジにそっくり!見分け方は?

道の駅で「ハタケシメジ」(食用キノコ)として販売されたキノコが、実は、有毒な「クサウラベニタケ」だった… 道の駅「風の家」で販売されたこのキノコを鍋にして食べた60歳代~70歳代の男女2名が嘔吐や吐き気の症状が出たらしい。 その家族を診た病