石田ゆり子は「ジャージ姿でラーメン」デートが理想らしい!

あけぼの橋

フジTV「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」という番組の中で、男性のどんなスタイルが好きか聞かれた石田ゆり子。

彼女が好きなスタイルは「ジャージ姿」なのだそうだ。

役者が稽古の時に来ているジャージ姿が好きで…」
「…フランス料理とか(高価なもの)じゃなくて、ラーメン屋とか焼き鳥屋とかおでん屋とかそんなところでジャージで食べるって良いなって…」と微笑みながら話していた。

意外というか素朴というか、本当にかわいい女性だなとつくづく思った。

スポンサーリンク


「逃げ恥」以来、石田ゆり子を見る機会が多くなっている。

最近では彼女の癒され笑顔が活かされたお酒のCMにも出ているし、TBSの『MOZU』では西島秀俊と夫婦役だったし、フジTV『クライシス』にも出演している。

先日、フジTV「天海祐希・石田ゆり子のスナックあけぼの橋」では、チーママ役で出ていた。
お酒の作り方はド素人だし、天然なところも大いに発揮。

それでも一生懸命で、いい味出してたと思う。

石田ゆり子イコールトレンディドラマ

私の年代になると石田ゆり子はトレンディドラマの女優というイメージが強い。
彼女は1990年代のドラマなどで「キレイ系」「お嬢様系」の役が多かったように思う。
かなり活躍していた記憶がある。

あとは何と言っても『もののけ姫』のサンの声…これは有名な話だ。

それ以降は、あまり見かけなくなった気がしていたがウィキペディアを見る限り、程々にいろんなドラマや映画に出てたようだ。

年齢47歳。
そんな年齢には見えないが、いい歳のとり方をしている。
同時期に活躍していた他の女優も最近、目にするようになったが、残念ながら年齢がもろに出ている人が多い。

スポンサーリンク

そんななかでも、石田ゆり子の場合、塾年の変な色気やシワはさほど感じない。
と言うより、かわいいおばさんという感じだろうか。

これほどの美人なのに結婚をしていないというのは、ちょっと以外だった。
が、それはそれでありかもしれない。

女優の他に、エッセイストとしても活躍している。
さらに個人事務所の社長でもあり、妹石田ひかりも女優だ。

見ているだけで、癒やされる…
久々に「いい女優」に会えた気分だ。

記事下アドセンス

スポンサードリンク

フォローする

すぽんさーリンク