ロボホンは「ココロプラン」加入が必要!月額980円から。

5月26日から発売のロボホン。
今朝の「めざましTV」でも
ちょっと触れていた。

可愛いし使ってみたくなる
ロボホンだが…

これを利用するには、
月額980円の「ココロプラン」
というプランに加入する
必要がある。
※写真は、キャリングケースに入っているロボホン



この「ココロプラン」では
・Wi-Fi接続
・モバイル回線の接続
・ロボホンとの会話、カメラ、プロジェクターなど
全ての機能が利用できる。

いよいよ発売されるロボホン

ロボットとスマホが融合したロボット型スマホ。
・値段 198,000円(213,840円税込み)
・身長19.5センチ
・体重 390グラム

持ち運びができる大きさと重さだ。
二足歩行ができるなど、以前話題になり、過去に記事に取り上げたことがある。
ロボット型モバイル携帯ロボホン 5月26日発売!シャープの逆襲?

いよいよ発売!というわけだ。

ロボホンの利用プランとは

ココロプラン

ロボホンを利用するためには、本体購入の他に、ロボホン専用の「ココロプラン」に加入しなければならない。

これに入ると
・Wi-Fi接続
・モバイル回線の接続
・ロボホンとの会話、カメラ、プロジェクターなど…
などの機能が利用できるようになる。

SIMプラン

次にデータ通信を利用するなら「データSIM」、通話するなら「音声通話SIM」が必要だ。

「データSIM」は、月額
1GB…650円
3GB…950円
5GB…1580円

「音声通話SIM」は、月額
1GB…1350円
3GB…1650円
5GB…2280円

通話料金は30秒あたり20円。
開通事務手数料に3200円が必要となる。

なお、手持ちのSIMカードを利用できる

こういうプランは、ほぼほぼ「格安スマホ」と似た感じだ。




どこで購入できる?

1、「ロボホンストア」
⇒ シャープが運営しているロボホンを購入するためのECサイト。

2、「Amazon」
シャープ モバイル型ロボット電話 ロボホン SR-01M-W

3、「楽天」
【05/26発売予定】【送料無料】シャープ RoBoHoN ロボホン 「SR-01M-W」 Android 5.0・2.0型・メモリ/ストレージ:2GB/16GB 【モバイル型ロボット電話】 ※発売日以降のお届け

その他、ビックカメラ、ヤマダ電機などでも取り扱っています。

※プランや購入に関しては、それぞれのサイトで確認してください

ロボホンの魅力

専用アプリを入れると…

・対話
・リマインダ
・アラーム
・検索
・音楽、動画
などロボホン本来の機能をもっと使えるようになるので楽しくなりそうだ。

・身振り、手振りで会話ができる
・簡単な言葉を認識
・通話中、相手の声に合わせて動く

ダンス(TVでは「大きな栗の木の下で」を踊った)もできる。

中でも、プロジェクター機能は利用したい機能の一つだ。
これで、壁に移して写真や動画を見ることができるのは画期的だ。

ロボホンは顔認識機能によってユーザーを判別する。
名前を呼んで話しかけてくれる。

さらに、使い続けることによりロボホンが学習し、それにより自然なコミュニケーションができるよになるという。

今は購入できないが、もう少し安くなったら、是非使ってみたいと思う…