ぐで垣結衣登場!チキンラーメン脱力系新CMのリコーダー奏者が下手なワケとは?

チキンラーメンの新CM「ぐで垣結衣」は、もう見ただろうか?

新垣結衣は、ゴロゴロしていいても「ぐで垣結衣」でも、やっぱりかわいい!

ところで、あの下手くそなリコーダー奏者がなぜこのCMに出ているのだろう?
なんの意味があるのだろう?

と思った人はいないだろうか?

あのリコーダー奏者、実は結構有名な人らしいのだが…

スポンサーリンク



久しぶりの新垣結衣のチキンラーメンのCM。
今回は、ぎりぎりめんどくさくない日清「チキンラーメンどんぶり」のCMで「ぐで垣」が登場する!

チキンラーメンCM 「ぐで垣結衣 篇」

散らかった部屋、敷布団の上でゴロゴロしている黄色いパジャマの新垣結衣。その隣にいるひよこちゃん(チキンラーメンのキャラクター)も同様だ。

彼女は「腹ペコだけど、料理するのもめんどくさい!」とつぶやく。

窓の外にいる外人のリコーダー奏者は、おなじみのチキンラーメンの曲「すぐおいしい、すごくおいしい」の部分を演奏しているようだが、かなりへた(?)くそ。

新垣が、カメラ目線で「ねぇ、なんか作って!」と言う(この視線、ちょっとドキッとする)。

外人の吹くリコーダーは、相変わらず変で、ひよこちゃんは、ため息をつく。

新垣は、あおむけになり「はぁ~あ、このまま何もしないで生きていたい。」という。

リコーダー奏者は、困った顔でリコーダーを吹いている。

横を見ると…ひよこちゃんが溶けていた。

すると新垣は「だめだこりゃ~」という。

リコーダー奏者、今度は踊りながらリコーダーを吹いている。

その後…「チキンラーメンどんぶり」にお湯を入れて、食べて「とろふわ~」と笑顔になる新垣だった。

(“そんな「ぐで垣さん」には、お湯を入れるだけ、
ギリギリめんどくさくないチキンラーメンどんぶり”というナレーターが入る)

「ぐで垣さん」とは

「ぐで垣さん」とは、何もやる気が出ない「新垣結衣」のことだ。
新垣結衣は、ぐでぐでしていてもやっぱりかわいい。

黄色いパジャマは、チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」カラーでお揃いなのだろう。

謎のリコーダー奏者、実は有名人?だった

このCMに出ているリコーダー奏者、だれ?
なんで、出ているの?

…と、思った人は、多いだろう。

その前に、この動画を見てほしい。
これは2009年に話題になった動画らしいのだが…

クルマに乗り、映画「タイタニック」のテーマ曲「My Heart Will Go On」を、リコーダーで吹いているのだが…音を外しまくっているのだ。

彼の名前は、マット・マルホランド(Matt Mulholland )さん。ニュージーランド在住。(※2015年データ)

この動画は「世界一へたくそなリコーダー」と話題になり、現在の視聴回数 は約2,342万回となっている。

ということで、このCMに出ているのは、下手すぎるリコーダー奏者「マット・マルホランド」さん…のそっくりさん、らしい。(ビザが間に合わなかったため、そっくりさんが出ている)

※でも曲は、マット・マルホランドさん本人(と「日清食品グループ公式チャンネル」に書いてあった)。

この動画を見て、この人のリコーダーを起用したのは「聞いていると気が抜ける」という事を伝えたかったのだろうと、いうことが、やっとわかった。

ちなみに…
本物のマット・マルホランドは、プロのミュージシャンで、色々な楽器を演奏できる人らしい。

スポンサーリンク