市川実日子アンナチュラルで実力発揮!元はハイファッション系モデルだった!

臨床検査技師の東海林夕子。
三澄班で、三澄ミコトとも
仲が良く、よき理解者…
といったところか。

彼女の存在は、このチームの
雰囲気を上手く作っていく、
ある意味大事な役柄でもある。

違和感なく、リズムも完璧!
市川実日子、さすがだ。

スポンサーリンク


UDIラボの三澄班の臨床検査技師の東海林夕子。明るくさっぱりした性格だが、ノリもいい。

東海林夕子のプロフィール

・三澄班の臨床検査技師。
・薬学部出身。
・UDIラボ設立時から在籍。
・監察医務院で働いていた。

・仕事よりプライベート優先。

・好き嫌いが激しく嫌いな人とはなるべく関わりたくない。
・中堂とはほとんど口をきかない。
・中堂以外の人には遠慮がない。

・ミコトとは監察医務院時代から面識がある
・ミコトとは気の合う同僚

いまのところ、他のメンバーは、謎を持っていそうな気配を案じるが、彼女の場合は、今のところ、謎っぽいなぞは出てきてない。あくまでも、脇のキャストに徹するのだろうか?

市川実日子とは

職業…女優、39歳。この業界に姉の市川実和子がいる。確かによく見れば、似ているが姉の方が目が大きい。

女優と、あるが、もともとはファッションモデル出身。モデル時代は『装苑』『GINZA』などのハイファッション系の雑誌に出ていたらしい。

女優デビューは1998年。

最近は、脇役がおおいが、2003年主演映画『blue』で第24回モスクワ国際映画祭最優秀女優賞を受賞している。一昨年シンゴジラで毎日映画コンクール女優助演賞。第40回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞するなど、実力は本物だ。

おとなしめな映画でよく見かけるのだが、主役というよりは脇役で光るタイプだ。

アンナチュラルでは主要キャストとして堂々としている感じがいい。決して美人タイプではないと思っていたが、今回はかなり魅力的に映っている。いままでの彼女とは、一味違う面を見ているような気がする。

スポンサーリンク

CMは結構出ている

彼女の場合は、意外とCMで見る機会が多いかもしれない。

「綺麗な市川」…

「カッコイイ市川」

こんなのもあった…「かわいい市川」

これ、結構いいCMだったな…。

やっぱり彼女も、目がいいな。
さて第2回は、どんな遺体が彼女たちを待っているのか?

TBS金曜ドラマ「アンナチュラル」 毎週金曜日 夜10時~

スポンサーリンク