絵本『どんぎつね』で「どんぎつね」がきつねでないことが判明!…まじで?

どん兵衛の新商品のCMを探していたら、絵本「どんぎつね」という動画を見つけた。星野源が朗読しているのだが…

見てみたら…えーーーーーーーーーーっ!というほどの衝撃を受けてしまった。
ちょっとショックだった。

スポンサーリンク


吉岡里帆のアイデアレシピの新どん兵衛が明日発売されるらしい。

どん兵衛冬の新商品は吉岡里帆が考案!「明太子風味」と「山椒とラー油のピリ辛」あす発売!
11月26日からどんぎつねの吉岡里帆のアイディアレシピ第2弾として「とろつゆ仕立て明太風あんかけうどん」と「和山椒香る旨辛ラー油太そば」が全国発売されるそうだ。

それに先立ってCMが出ていないか探していたら『日清のどん兵衛 絵本「どんぎつね」/ 星野源』という動画を見つけた。

これには「どんぎつねの誕生を物語にしたWEB限定のオリジナルストーリー」との説明があった。

日清のどん兵衛 絵本「どんぎつね」とは

星野源が朗読しているのだが、その内容とは…

げんが、いつものようにどん兵衛を食べようとしたらへんな音がした。
それは、お腹を空かし倒れていたきつねの腹の虫の音だった。

よく見るとそのきつねは、先日、犬から助けてやった子ぎつね。
げんは、どん兵衛のおあげを食べさせ、子ぎつねは元気になる。

その後、きつねは毎日のようにげんのもとに来るようになった。
げんは子ぎつねに「どん」と名前を付けかわいがった。

そして…げんはどんに「(きつねは化けられるんだから)どんが人間の姿になったら結婚できる、そしたらずーっと一緒に暮らせる」と言うのだが…

げんが小さい頃、吠える犬から子ぎつねを守った、その恩返しでどんぎつねは現れた、というCM
「どんぎつねの恩返し 篇」が流れたのは9月の末。

その後、実はこうしてげんとどんぎつねは仲良くしていたことや「どんぎつね」の名前の由来もこの紙芝居でわかった。

わかったのはいいのだが…

は?犬?

人間になって結婚しようというげんの言葉に悲しそうなどん。その理由はどんがきつねではなく、きつねにそっくりな犬だったという、オチが…。

おいおい、日清、このCMにまでこういう奇想天外なオチを付けるなんて…。

最近のCM

最近流れているCMは…

星野源が海外出張先でいつものどん兵衛を食べたら外人の奇麗な「どんフォックス」が現れて、鼻の下を延ばす…だが目の前にいつものどんぎつねが現れて…「どんフォックス」が妄想だったのでげんが、がっかりする、というもの。

嫉妬するどんぎつね、浴衣姿のどんぎつねも色っぽくていいのだが…少し痩せたか?吉岡里帆…

まとめ

もともと「どん兵衛」に入っている「おあげ」からきつねを連想。そしてどんぎつねが登場する。最初は、どんぎつねは油揚げと一体化していて食べると「痛い!」と言っていたが…。

最近では、どんぎつねが現れたのは、昔の助けられた恩返しだった…という事になっている。

この紙芝居は「WEB限定のオリジナルストーリー」だというが、もし「ごんぎつね」がきつねじゃなかったら、犬が人間に化けたという事になってしまう。

もちろん、きつねが化けられて犬が化けられない、ということもないかもしれないが、この展開にはかなり驚いた。

このあとこのCMはどうなってしまうのだろう。

 

スポンサーリンク