餃子の王将の「プレミアム会員カード(7%オフ)」ってなんだ?

Sponsored Links
おもしろネタ

芸人の銀シャリの 鰻 和弘は「餃子の王将」に週4回も行く常連らしい。

昨日のフジテレビの「噂のお客様」という番組で、鰻が「餃子の王将」に入ってすぐうろうろする様子や彼の天津飯の個性的な食べ方などを紹介していた。

その彼が会計時に出したのが7%オフになるという「プレミアム会員カード」。

番組では(聞き間違いでなければ)5万円ぐらい?食べなければもらえない?と言っていたような気がするが…

どうすれば手に入るのだろう、と思って調べてみた。

Sponsored Links

餃子の王将「プレミアム会員カード」とは

餃子の王将「プレミアム会員カード」とは、会計時に7%割引してくれる、というお得なカードのことだ。

これを手に入れるには、限られた期間内

【ミッション1】
500円で1個もらえるスタンプを
25個集めれば
「ぎょうざ倶楽部会員カード(お会計5%割引)」と交換でき…

【ミッション2】
・「ぎょうざ倶楽部会員カード」を持った上で
・さらにスタンプを25個集めれば
「ぎょうざ倶楽部会員カード」と引き換えに「プレミアム会員カード」が貰える、らしい。

なので…この2つのミッションをクリアしなければならない。

欲しいと思ったら、「餃子の王将」に行って、食事または持ち帰りで500円以上の会計を済ませ、スタンプカードをもらい金額に応じたスタンプを押してもらう事から始めなければならない。

折しも現在、餃子の王将は「2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」の真っ最中だ。

Sponsored Links

「2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」とは

スタンプを集め、その数に応じて餃子1人前無料券や税込250円割引券、会計が5%割引きになる「ぎょうざ倶楽部会員カード」を貰える。すでに2020年版カード会員なら、会計が7%割引きになる「プレミアム会員カード」との交換が可能。

このキャンペーンは、約4ヶ月半という期間が設けられているのが一つの特徴だろう。

スタンプの押印期間…2020年1月16日(木)〜2020年5月31日(日)まで
賞品の交換期限…2020年6月10日(水)まで

そもそもこのキャンペーンは「会員カード」を取得する事だけが目的ではない。
それはそうだろう、誰もが半年の間に餃子の王将で12,500円分(ポイント25個分)の食事ができるとは限らないわけだし…

なので、期間内に集めたスタンプの数に応じて、もらえる商品がいくつかあるのだ。

『賞品⼀覧』

〇スタンプ5個
次回使える「餃子1人前無料券」

〇スタンプ15個
次回使える「餃子1人前無料券」+次回使える「税込250円割引券2枚」

〇スタンプ25個
「ぎょうざ倶楽部会員カード(お会計5%割引)」+次回使える「税込250円割引券2枚」

※すでにカード会員の方限定
〇スタンプ25個
「プレミアム会員カード(お会計7%割引)」+次回使える「税込250円割引券2枚」

<※餃子の王将HPより>

となっている。

なお、無料券や割引券の有効期限は発行日より1ヶ月、会員カードの有効期限は、2020年12月30日(水)まで、となっている。

「会員カード」について

上の説明だけでいえば「プレミアム会員カード」を取得するためには、期間内(約4ヶ月半)に50ポイント貯めなければいけないことになる。

週4日は餃子の王将に行くという銀シャリの 鰻のように、例えば天津飯を毎回食べるならば、月16個だとして、3ヶ月ちょっとあれば、集められそうだが、よっぽど好きでなければ、そう簡単に集まる数ではないだろう。

そこで、この会員カードについて書いている色々なサイトを見ると、これまで、実は年の後半にもキャンペーンをやっていたことがわかった。

改めて餃子の王将のHPを探すと…

【6月21日~12月15日】2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン開催!!
※2019年6月13日の記事

というページがあった。

昨年開催していた「2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」

「2020年版ぎょうざ倶楽部 お客様感謝キャンペーン」は前の年からすでにやっていたのだ。

スタンプ押印期間…2019年6月21日(金)〜12月15日(日)
賞品引き換え期間…2019年12月29日(日)まで

こっちの方は、スタンプは50個まで、オリジナルグッズも貰える、というもの。
内容に若干の違いがあり、こちらの方には「プレミアム会員カード」の記述はない。

ただし、スタンプ25個で会員カードを手に入れることはできる。しかもその有効期限は2020年12月30日までとなっている。

という事は、昨年のこの期間に5%割り引きの会員カードを手に入れている人は、今のキャンペーン中の2020年1月16日(木)〜2020年5月31日(日)までに25個スタンプを集めれば、「プレミアム会員カード」に交換でき今年いっぱい7%のカードを使える、ということになる。

※HPに「すでに2020年版カード会員の方は、お会計が7%割引となる『プレミアム会員カード』との交換が可能になる」と書いてあったのはこの事のようだ。

『賞品⼀覧』

スタンプ5個、スタンプ15個、スタンプ25個の内容は、上のものと同じで、さらに…

〇スタンプ35個
・ぎょうざ倶楽部会員カード+税込250円割引券×2枚
・選べる賞品(令和記念ロゴ入りラーメン鉢 又は オリジナル保冷・保温トートバック)※数量限定

〇スタンプ50個
・ぎょうざ倶楽部会員カード +税込250円割引券×2枚
・選べる賞品(オリジナル音声目覚まし時計 又は オリジナルスマホケース)※数量限定

となっている。

最速で「プレミアム会員カード」を取得するなら、今から餃子の王将に行って、ポイントカードをもらい5月31日(日)までに50(25+25)ポイント貯めることだ。
これでその後、今年いっぱいは7%オフとなる。

来年(2021年)分はどうなる?

この流れでいけば、昨年同様、今年も6月から、2021年用のキャンペーンが始まるはずだ。

ただし、昨年の内容を見る限り「押印期間2019年5月31日(金)までのスタンプカードからの継続はできません」と書いてあったから、こっちの方は一から始めなければならないだろう。

それでも、この期間で25個貯めて「会員カード」をゲットしておけば、来年の初めのキャンペーンで少し楽に「プレミアム会員カード」を手に入れられるはずだ…たぶん…(まさか「プレミアム会員カード」持っている人は別の「会員カード」は作れない?とかあるのかな?ありうるな…わからないな)

まとめ

1年で2回、内容も若干違う、しかも期限付き、という面白い、個性的なキャンペーン。
年またぎで、プレミアム会員になる、というのもまたおもしろい。

番組では餃子が大好き、餃子の王将の食べ放題で10人前以上食べるというモデルの女の子の食べっぷりも紹介していた。

餃子の王将は安くて美味いと思う。
モデルや鰻このようなフリークもかなりいるのもわかる。

若いなら、このポイント集めに挑戦したいものだが…

でも、TVを見終わったあと餃子の王将に行きたくなった。
明日は混むだろうな…