マツコを起用したくなるのがわかる!「ペヤングソース焼きそば超超超大盛GIGAMAX」

あのマツコが、いつもの感じで「デカけりゃいいってもんじゃないでしょうよ!」と言っているCMを見ただろうか?

マツコがまた何かに文句言ってんのか?と思わず見てしまうのだが…

これは「ペヤングソースやきそば」の「超超超大盛GIGAMAX」のCMだ。

なるほど、この商品のCMに、マツコを起用したくなる気持ちがよくわかる!

スポンサーリンク


カップ焼きそばはカップ焼きそばでも、ペヤングは「意外な味」や「面白いネーミング」の焼きそばを出しては、時々世間をにぎわせている。

例えば、「納豆」が入ったもの、や「ポテト味」と思いもよらない味の焼きそばを出していた。

さらに「ペヨングやきそば」などは、シャレが利いている商品として話題となったのは記憶に新しい。

ペヨング?「ペヤング」じゃない?新製品が出た! その名も「ペヨング」!!
ペヤング?ペヨング? 「ペヤングソースやきそば」で 御馴染みのまるか食品が、 新製品を発売! その名も「ペヨング」!!

ペヤングソース焼きそば超超超大盛GIGAMAXとは

今回「まるか食品」は、今まであった「ペヤングソースやきそば」の4倍の焼きそばを作ってしまったらしい。

関東圏で先行販売されていた、この「ペヤング ソースやきそば 超超超大盛 GIGAMAX」。いよいよ7月9日関東以外でも販売されるそうだ。

ペヤング「ソースやきそば超超超大盛GIGAMAX」

・価格:385円(税別)
・内容量:439g
お湯の量:1300ml
エネルギー:2142kcal

ペヤング「ソースやきそば」に比べると値段は2倍ちょっと、量は約3.5倍ちょっとだがカロリーは、ほぼ4倍だ。

ペヤングと言う名前は「若いカップルに二人で一つのものを仲良く食べてほしい」という事で「ペア」「ヤング」で「ペヤング」になったらしいが、これなら「家族で食べてほしい!」と言いたい所だろうか。

だが、マツコが「食えちゃうわ、これ!」と言えば、食べれるかな?食べれないかな?2人で食べるなら食べれるかも…と思いながら、購入する人はいるだろう。

そういう意味で彼女の起用は正しい(笑)。

ちなみにペヤング「ソースやきそば」は

・価格:170円(税別)
・内容量:120g
・お湯の量:480ml
・エネルギー:544kcal
1975年から発売されている、ロングセラー商品だ。

ペヤング「ソースやきそば超大盛」の場合

ペヤングの焼きそばには、もう一つ「超大盛」という商品がある。

価格:220円(税別)
内容量:237g
お湯の量:820ml
エネルギー:1081kcal
※金額はいずれもメーカー希望小売り希望価格

これは「ソースやきそば」を2倍にボリュームUPしたもの。で、GIGAMAXの約半分だ。

例えば「4人分」と考えた場合、値段から言っても「超超超大盛GIGAMAX」を購入した方が経済的だろう。

スポンサーリンク

マツコのCMは2バージョン

彼女?のCMは2バージョンある。

タイトルに「ストレートトーク」とあるので、台本はないのかな?

ストレートトーク篇01

ペヤングの社員(?)にマツコがムッとして顔で言う。
「デカけりゃいいってもんじゃないでしょうよ!」「誰も買わなわいよ、これ」
「2142kcalってあんた…」

成人男性の1日の摂取カロリーは1800~2200㌔カロリーとされている。なので、これ一つでほぼ1日の摂取カロリー分になります。心して食べてください。

(うつむいている社員。「うち社長の指令です」とナレーションが入る)

「味は一緒ね」と言いながら食べるマツコ。

ストレートトーク篇02

とにかく豪快に焼きそばを食べるマツコ。
“誰が食うんだよこれよ、ドドドど(?)でかくすりゃいいってもんじゃないんだよ”

でも、最後には「食えちゃうわ、これ!」と言う。

インパクトもあるし、食べてみたくなる。

ま、年齢的には、マツコも心配なカロリー数値ではあるが、それでも食べちゃう、マツコ…にふさわしいCMであることは間違いない。

スポンサーリンク