さんま自虐?ポケトークのCMで外国人に出っ歯をいじられる!

さんまがポケトークのCMに出ていた。

色々な言葉で、さんまの出っ歯が外国人にいじられ、最後には欲しい、とまで言われる…
ポケトーク(翻訳機)=しゃべり=さんま…に結び付けたのはすごい!
ぴったりかもしれない。

スポンサーリンク


さんまの「ポケトーク」CMの内容

このさんまが出ているポケトークのCMは、いくつかのバージョンがある。
外国人女性を口説くとか、テーラー(服屋)でさんまが自分の歯をネタにジョークを飛ばしたはずなのに逆に、いろんな外国人にその出っ歯をいじられるなど、なかなか面白い。

服屋篇

場所は服屋

外人店員が2着のスーツを持っている。さんまが、、外人店員にポケトークで聞く。
「どっちがいいと思う?」店員英語で「私はこれをお勧めします」と答える。

さんまは「でも襟が高くて、歯にあたらへん?」と聞く。
店員は「・・・・(軽くうなずく)。」
それを見たさんま「あたんのかい!」と突っ込む。

スポンサーリンク

さんまの出っ歯は、武器?

いつからいたのか、さんまの後ろからポケトークを持った女性が中国語で「大きな前歯!」と言う。さらに、左隣からポケトークをもった男性がタイ語で「歯ではないように見えます」と言う。
すると右肩から男性にイタリア語で「殆ど武器です」と言われた。そのあと、左側にいた女性からロシア語で「貴方の歯に恋した」と言われる。※いずれもポケトークで話している。

さんまロシア語の女性に「ありがとう」と言う。

最後にはさんまはアラビア人?男性にアラビア語で「あなたの歯が欲しい」と言われるが「何でやねん!」と突っ込む。

これはこのポケトークが、いかに世界各国の言語に使えるかという事を、表現しているらしい。

実際CMには「74言語対応 夢の通訳機」と書いてあった。すごい!

ポケトーク体験編

これは、さんまが外国人女性と話しているところだ。

「こんにちは」とさんま。
「お会いできてうれしいです」と彼女。

「どこから来られたんですか?」
「私はアメリカ出身です。」

「今夜あいてる?」とさんまが聞くと、笑う彼女。
彼女は「貴方はデートに行きたいですか?」と聞く。と、さんまは「もちろん」と答える
また笑う彼女。
そして「どこに行けばいいですか?」と訪ねると、さんまは「マイハウス」と答え…「英語やこれ!」と自分に突っ込む。

彼女は笑いっぱなしだ。そして「私は夫を連れていくことができますか?」と尋ねる。
さんまは、あっけに取られているようだ。

最後に使った感想を聞かれると「今ええとこやから」とそっけない。

最後に彼女は「ソーリー」を繰り返す。


謝ったのは既婚じゃなかった?ことなのかは、わからない。

ポケトーク、自分の英会話勉強にもいいんじゃないだろうか?
これは面白そうだ。

 

スポンサーリンク