いつものサラダチキンを美味しく!時短・ずぼらレシピ!炊飯器で作る方法も紹介!~サタデープラス

最近ダイエットで話題になっている「サラダチキン」
そのまま食べても、十分おいしいのだが食べ飽きる、という声も…

そこでTBS「サタデープラス」では「サラダチキンの新常識」という事で「時短レシピ」と「サラダチキンの作り方」を紹介していたのでまとめてみた。

スポンサーリンク


「サタデープラス」のMCとゲストほぼ全員が「食べたことある」と手を挙げるほどのサラダチキン。

番組では、サラダチキンの達人「松田さん」を迎え、ローソンの工場を訪れ、サラダチキンを作る工程を紹介。さらに「コンビニアレンジ」「時短レシピ」「ずぼらレシピ」、家で「サラダチキンを炊飯器で作る方法」も紹介した。

サラダチキン簡単アレンジ術

コンビニなどで売っているサラダチキンの普通の食べ方としては
・そのまま食べる
・サラダなどに入れて食べる
・焼く(森本卓郎 談)
…などがある。

が、その味に飽きてしまった時、他にどんな食べ方があるのか知りたい人は多いだろう。

サラダチキンのコンビニアレンジ

サラダチキンヘビーユーザーである、クロスフィットトレーナーAYAさんは、コンビニで簡単に揃うものを使うそうだ。

クロスフィットトレーナー AYAさん

○「納豆」+「キムチ」+「サラダチキン」(ほぐして)

納豆にキムチ(適量)を乗せて、さらにほぐしたサラダチキン(適量)を乗せるだけ。
彼女は、これをトレーニング後に食べるそうだ。

【彼女の感想】
・チキンの触感もあるので食べ応えがある
【このレシピの良さ】
・チキンに少ない鉄分・亜鉛を大豆が補ってくれる

○温かいスープ+サラダチキン(ほぐして)
彼女のは、体を温めてから寝たいので温かいスープを飲むそうだ。

彼女曰く「簡単な方が継続する」らしい。

達人松田さんのコンビニアレンジ

○ヨーグルト+サラダチキン(スライス)
サラダチキンにヨーグルトを付けて食べる。

これを聞いた、スタジオの面々から「え~」という声が上がる。
が、試食をした皆の感想は…
「上手さがより引き立つ!」
「コクが出る」
「ほんとに美味しくてびっくり!」
「フレンチっぽい」
「いける、美味い」
と「意外と美味しかった」ようだ。

スポンサーリンク

自宅でサラダチキンを作る方法

主婦のあやの(サラダチキン歴6年)さんは、好きすぎて自宅でサラダチキンを作るようになったという。

【材料】
・鳥胸肉 250g
・塩こうじ 大さじ1.5
・鶏がらスープの素 小さじ1
・酒 大さじ1/2
・水 大さじ1

作り方
1 鳥(胸)肉を縦に切れ目を入れて、そこからさらに横に切れ目を入れて、熱が通りやすいように平たく(薄く)する
2 さらにフォークで全体をつつく
3 つついた鶏肉を耐熱袋に入れる
4 「塩こうじ、鶏がらスープの素、酒、水」を混ぜたものを入れて、よく揉みこむ
5 炊飯器にお湯を入れて(肉が浸るくらい?)鶏肉を入れる
6 落とし蓋(TVでは薄い皿)をする
7 「保温」で1時間ゆっくり加熱

これで、コストが半分ぐらいで済むそうだ。

○ピサ風サラダチキン

【材料】 油あげ+サラダチキン+チーズ

作り方
1 油あげを半分に切る
2 ほぐしたサラダチキンをのせる
3 さらに細切りチーズをのせる
4 オーブントースターで焼く
 チーズがとけたら完成!

サラダチキンの達人 松田さんのずぼら料理

サラダチキンの達人で管理栄養士の松田真紀さんは、毎日、朝(トレーニングの後)サラダチキンを食べているそうだ。

○炊き込みご飯

【材料】
・2合の米
・酒大さじ2
・顆粒だし
・梅干し 2個
・サラダチキンのつけ汁
・サラダチキン

作り方
1 洗った米に、酒、顆粒だし、梅干しを入れる。
2 サラダチキンの袋を開けたら、チキンはそのまま、チキンのつけ汁も入れる。
3 最後に水量を普通の量(2合の線)にして普通に炊く。
4 炊けたら、チキンをほぐしながら、ご飯もほぐす。
好みでネギ・ショウガを薬味として入れてもいい。

食べた感想は「あっさりして美味しい」「おにぎりもいい!」だった。

○野菜チキンスープ

【材料】
・サラダチキン(適量)
・カットキャベツ 1/2袋
・顆粒スープ
・黒コショウ
・玉子 1個 落とす

作りかた
鍋にカットキャベツを入れてスープを作り、ほぐしたサラダチキンを入れる。
卵1個を落として、黒コショウを振る。

いずれも、違う味のサラダチキンでもいいし、スープの味を変えるのもいいそうだ。

サラダチキン 人気の理由

サラダチキンが、これほど人気があるのは、美味しいのは、ともかく、ダイエットにいい!ということらしい。コンビニやスーパーで気軽に買える、美容にもいい、という事もあげられるようだ。

ダイエットにいい

・ご飯1杯とサラダチキン(1袋)を比較した場合、糖質は少なく、カロリーは約半分
  糖質 ご飯…50g、チキン…1g
カロリー 
ご飯…252㌔カロリー、チキン…151㌔カロリー
・筋肉を作るためのタンパク質が豊富
筋肉をつけて痩せるダイエットが流行しているため、サラダチキンは筋肉をつけるタンパク質を多く含むことから注目されている、そうだ。

ゲストの森本卓郎はダイエット中、これが主食だったらしい。外出中にタンパク質を取ろうと思ったらこれ以外にない、と言っていた。

サラダチキンは体に良い

サラダチキンには老化防止や美肌効果があるらしい。

・抗酸化作用のある「イミダペプチド」が多く含まれているので老化防止、疲労回復によい
・加齢による筋力低下を防ぐのに効果的
・「タンパク質」を多く含むので、筋肉がつきやすい体になる
・美容成分「ビタミンk」や「セレン」は肌や髪のリカバリーに効果的

温度と時間にこだわった蒸し方…ローソン工場

家で作る場合、パサパサになりやすいという声が多い。ローソンで販売されているサラダチキンは、ジューシーだ。その秘密は「真空」にあるそうだ。

作業工程のポイント
・鳥肉は人の手で、皮を取ったり下処理をする。
・最新の機械を使って決まった分量にカット。
・塩や砂糖の調味液を浸透させるために真空にして攪拌する。
・さらに柔らかくするためでんぷんを入れて攪拌する。
・その後、植物油でコーティングするために攪拌する。
・蒸す(100℃の蒸気を当てる)…ここにジューシーの秘密があるらしい。
・冷却。
・パッケージング。

ローソンのチキンサラダは「温度と時間にこだわった蒸す」ので美味しくなっているそうだ。

※7月8日(TBS)「サタデープラス」参照、まとめ


サラダチキン プレーン by Amazon

まとめ

個人的には、サラダチキンは、時々食べたくなった時に食べる程度だが、それほど世間に浸透している食べ物だとは、知らなかった。ローソン以外のコンビニやスーパーでも色んな味の「サラダチキン」は確かによく目にする。

自分で作る場合は「蒸し鶏」「棒棒鶏」「鳥ハム」などで検索すれば、似たようなものが作れる。でも炊飯器でも作れるこの作り方は初めて知った。ぜひやってみたい。

スポンサーリンク