さすがチコちゃん!歌手や司会者より先に紅白出場内定!「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」と突っ込まれるのは誰?

今年のNHK紅白歌合戦の出場者は誰か?

10月に入って、ネット上でもざわざわしてきたようだが、いち早く出場が内定したのは、なんとあの「チコちゃん」だという。

彼女の番組をまとめているこのblogの管理者として、このニュースはかなり嬉しい。

で、紅白で歌手に問題を出し、答えられなければやっぱり「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」と突っ込むのだろうか?ま、司会者は当然だろうけど…嵐?松潤???????

スポンサーリンク


10月8日、平成最後のNHKの紅白歌合戦の目玉として、同局のクイズバラエティ番組「チコちゃんに叱られる」のMC「チコちゃん」の出演が内定したという。岡村の乱入もあるかも、というが…出なきゃダメでしょ、やっぱり。

個人的にはキョエちゃんも出てきて「おかむら、おかむら・・・・・・・バカァ」と言う感じでいつものように、毒を吐いて欲しい。

「チコちゃんに叱られる」とは

毎週金曜日(総合)19時57分~、翌日土曜日(再放送)8時15分~から放送されている雑学クイズ番組だ。※金曜は地方によって放送されない時もある。

MCは「チコちゃん」、ナインティナインの「岡村隆史」、アナウンサーの「塚原愛」。毎週ゲストが2人(たまに3人)出演する。

岡村とゲストの中から1人の回答者が選ばれ、チコちゃんが身近にある「素朴で、当たり前過ぎて、かえって答えられない…ような疑問」を投げかける。その答えが正しくなければ「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られるのだ。

このチコちゃんの声、実はタレントの木村祐一がボイスチェンジャ―を使って話していると言うのは、もう有名な話。

なので、結構物知りで、時々関西のおやじっぽい言葉を使い、ツッコミがうまい5才児なのだ。

チコちゃんの回答の後に、実際専門家に取材し、問題の答えを改めて解説する。実験もするし、番組独自でドラマを作り(有名俳優を使ったショートドラマや朗読などで)わかりやすくするなど、子供にも大人にも優しい?番組だ。

最近は、視聴率も高く、ネットニュースでも取り上げられるようになってきた。NHKもこの人気ぶりは到底無視できるものではないだろう。紅白に出るのは、もはや必然!(だと、思う)。

「チコちゃん」人気の秘密

この番組は、2017年3月以降の3回の単発放送をしたそうだ(私は2回しか見ていない)。が、放送されるごとに見た人の間で話題になっていた。そして、とうとう今年の4月から毎週放送されるようになって、ますます認知度があがり、人気もうなぎのぼり?だ。

回を重ねるごとに、いろんなサイトやニュースでも取り上げられるようになり、この番組がなぜ人気なのか、などの解説もいろいろ書かれている。

このブログでも以前紹介した。

じわじわ来てる⁉「チコちゃんに叱られる」が面白い三つの理由とは?
このブログでもおなじみの「チコちゃんに叱られる」は、最近じわじわと話題になってきている。特に大人に人気がある番組らしい。 その秘密らしいポイントを見つけたのでまとめてみた。

ここで、ポイントらしきものを3つほど上げさせてもらっている。

番組を見ればわかるのだが、一言でいってNHKなのにNHKっぽくない番組なのだ。番組プロデューサーは民放TVで過去に面白い人気番組を作っていた有名な人だというから、うなずける。

例えばNHKは商品名や会社名は言わないはずなのに、チコちゃんは平気で「太陽にほえろ」と民放ドラマのタイトルを口にする。

さらに、彼女の感情や表情を表現するCGが、とてもいい、のだ。

スポンサーリンク

紅白でCGは使われるのか?

彼女の大きな特徴の一つである表情を表現するNHKアートが開発したCGの技法。
残念だが、紅白では、これは使えないだろう。

この番組を作る時、着ぐるみが木村の声に合わせて動いているそうだ。それを6台のカメラで撮る。編集時に顔だけCGに変える…という方法をとっているらしい。

なので、生放送では無理だ。

じゃぁどんな顔で現れるのか…

たぶん、こんな顔で紅白に出る?

そのヒントとなるのが、この間、日テレとNHKが一緒になって放送された番組「NHK×日テレ同時生放送!」で出てきた時の顔だ。

この顔には、ただ可愛い、と言うよりは、少しこまっしゃくれた感が、眉毛や半開きの大きな目に漂っている。

この番組では、珍しい後ろ姿も見せていた。

なぜか後ろ姿の「刈り上げ」もNHKアナウンサーに紹介される。

やっぱりかわいい!

ていうか…ちょっとちょっと、いつもより背が高くないか?気のせいか?

まとめ

単発放送の頃、初めて見た時から、この番組は面白い!と思っていた。だから個人的には、この人気ぶりは、嬉しい。

この番組には、最近の民放のバラエティにはない面白さがある。ゲストなのかレギュラーなのかわからない大人数のタレントの面白くないコメントを聞くより、岡村やゲストと一緒に、考えたり、笑ったり、“そうなのか!へぇ~”、と「知る楽しさが味わえる」のがいい。岡村も芸人だが、お笑いには走らず、純粋に真面目に答えてるのが、好印象だ。

加えて木村のMCぶりが抜群だ。
面白いツッコミに加えて、彼の頭の良さ、公私の友好関係の広さもわかる。

今から、紅白が楽しみだ。

ちなみに…
10月12日放送予定のチコちゃんの質問は、「運動会」」「女性の電話の声」「かつおのタタキ」がキーワード。
ゲストは高橋みなみさん、立川志らくさんだ。。

スポンサーリンク