クオリティの高いピコ太郎指人形で盛り上がる!~所さん お届けものです!

指人形のピコ太郎が瓦を3枚割る!

これだけ聞くと「なにそれ?」と思うかもしれないが…

TBS「所さんお届けモノです!」で紹介された指人形の専門店。そこで紹介されたとてつもないクオリティのピコ太郎の指人形があの「PPAP」を踊って、瓦割をしたのだ。

結構、面白かったので紹介する。

スポンサーリンク


今回の「所さん お届けモノです!」は、“静かなブームを巻き起こしている専門店”を取り上げた。

いくつかの専門店候補の中から今回、所が選んだのは「指人形」と「マシュマロ」だった。
指人形を選んだ理由は「指人形…(生活)やっていけるの?」という疑問から。
マシュマロを選んだのは、所が「ディズニーで売っている人工的なマシュマロ好き」だから、らしい。

※マシュマロ篇⇒こんなマシュマロなら食べてみたい!

店主の手作りの指人形のクオリティに驚く!

お店:指人形笑吉(東京・文京区)

店の中には、様々な人形が、並んでいた。

どれも、表情が豊かで、ほのぼのしている。
これらは、全部指人形で、店主である「露木さん」が作っている。

この指人形は「3本指用」で、粘土だけで表情を作るらしい。
店主露木によれば「新しい人間が生まれてくる感覚が面白い」という。

人形の中には、芸能人にそっくりな指人形がたくさんあった。
「(ビート)たけし」の人形は最初に作った作品だと言っていた。
(何れも、かなりそっくりだった)

スポンサーリンク

気になる収入源は?

そもそも、所さんが「指人形…(生活)やっていけるの?」と思ったことで選ばれた専門店。その収入源

収入源の大半は「人形劇」

露木さんの収入の大半は「人形劇」で得ているそうだ。
店内でやるショートコントは
・1回500円
・1日7ステージ
で、多い時は100人程集まるという。
(人形劇の様子の動画が流れたが、なかなか面白い。客も大爆笑だった)

その他、(露木さんが操る)指人形が「似顔絵」(1枚1000円で)も描いている。
さらに…

そっくりなオーダー指人形

オーダー人形:1体4万円

お店に来ていた客は「亡くなったお母さまの指人形」をオーダーしていた。
その客は、亡くなった家族の指人形(3体)をオーダーしていて、お正月に一緒に(飾って)過ごす、という。外国人観光客にも人気らしい。

BOX=メンバーそれぞれそっくりの指人形が出てきて大興奮!

出演者4人の「オーダー指人形」がBOXに入っていた。

「すごーい」「似てる」という声の中、それぞれそっくりな指人形が本人に渡され喜ぶ。小坂大魔王には、例の「ピコ太郎」が渡され大興奮だ。

動画で見た指人形の「瓦わりショートコント」をみんなでやることになった。

新井が瓦(瓦せんべい)をセットし、所が割る。 ピコ太郎に至っては「パイナップルアポ―ペン」をやって瓦3枚割を割り、田中は割れた瓦の後かたずける…かなり、盛り上がった。

所は、この指人形にかなり喜び、「いいね~」を連発。結局最後には(やっていけるの?と言って)「すみません」と謝っていた。

まとめ

露木さんの作る有名人の指人形やオーダー指人形は、どれも似ていて雰囲気もある。手にも表情があって、誰でも上手く操れそうに見えた。指人形は子供向けで、簡単な作り、というイメージがあったが、見事に覆された…いいもの見せてもらった。

スポンサーリンク