Appleの「なりすましメール」がヤフーアドレスに来ていたので迷惑メールに移動した話。

久々にヤフーメールを開けてみたら、こんなのが入ってた。

スポンサーリンク

数日前に来たメールのようだ。
このアドレスは最近使っていないので…気付いてなかった。

内容は…

Apple IDがロックされる?

アップルストアの支払いの同期に失敗しているので私のIDをロックする、と書いているようだ。

お、これはまずい!支払いを更新しなきゃ!

…なんてね。

私は、自慢じゃないがアップル製品は使ったことがない。
スマホはandroid、パソコンもダイナブック…アップル製品に興味があるが、購入したことはない。

したがって、このメールは「なりすまし」の詐欺メールだ、という事になる。

他のパターン

IDロックの他にもいくつかのパターンがある。

アカウント停止

これは「カード問題により、請求が出来なかったので、24時間以内に請求情報を更新しないとアカウントが自動的にロックされる」と書いている。

IDパスワードのリセット

私のアップルIDが使われたらしい。
サインインしていなかったら誰かが使用していると考えられるので「パスワードをリセットして」と書いている。

まぁ、確かに不安をあおるような文章だな。
アップルIDで買い物をしていたら、ほんと、騙されそうだ。

スポンサーリンク


多くのメールの中から、この類のメールを集めてみたら…

最初のメールは昨年の7月からきていた

ヤフーメールは、上にある「移動」をクリックすると「新しいフォルダ」を作ることができる。
そのフォルダに「違法」と名付け、この類のメールを全部移動した。

すると昨年の7月から「Apple」を名乗る相手から、これだけのメールが来ていた。

まぁ、なんというか…あきれる。

なりすまし相手のメルアドの確認方法は…

メールを開けると右上にFromがあるので

+をクリックすると

「アドレスブックに追加」と出る。

ドメインが聞いたことがあるようなもので、実在するんじゃないかと思うようなメルアドだったりする。

他にも
「noreply@yo●tu●e.com」※有名な動画サイトとか…
「no-reply@ac●oun●s.goo●le.com」※有名な検索サイトとか…

いずれもこれをコピーし、検索すると…

「怪しいメール」「詐欺メール」の文字がズラ―と出てくる。

実際、クリックしてみた人や、クレジット会社から連絡がきた人などのサイトがいくつかあるので、読んでみるのもいいだろう。

迷惑メールにする

ちなみに…「迷惑メール」にするには
・該当するメールの左の小さいBOXをクリックする。
・チェックが入ったら、バックが青になる。
・そしたら上にある「迷惑メール」をクリックする。
・画面が変わり「迷惑メールであるとyahooに報告されました…」と出る。

(これで、なんとかなるかどうかはわからないが)一応やっておいた方がいいだろう。

※下の写真は、一斉に迷惑メールにしてやった時のスクショ
「違法フォルダ」を作り、この詐欺メールを全部入れて、一番上のBOXにチェックをいれる。迷惑メールをクリックすれば、一気に始末できる。


全部「迷惑メール」行き。

まとめ

私は、もう60に近いおじ(い?)さんで、どちらかというとスマホやネットで物を買うのは、苦手なほうだ。IDとかもあまり使ったことはない。

なので、こういうメールが来ても詐欺だとすぐわかる。
そういう意味では、こういうことに疎くてよかったなと思う事にする。

それにしても…
他のヤフーのメルアド全部確認するのは、面倒だなぁ~。

 

スポンサーリンク