楽天モバイル VS UQモバイル…なぜ彼女は楽天モバイルを選んだのか?

気になるキーワード

先日、私がガラホをUQモバイルに換えた話を書いた。
その時、ちらと書いたが、実は家内もスマホをauから楽天モバイルに換えた。

UQモバイルVS楽天モバイル…選んだのはUQモバイル!の訳

私は、結構迷って(楽天モバイルより)UQモバイルを選んだのに対し、家内は最初から換えるなら絶対楽天モバイルがいい!と言っていた。

なぜ彼女は楽天モバイルを選んだのか?

彼女が、楽天モバイルにする主な理由は3つ。

・1ヶ月、1ギガ使うか使わないか、だから

・通話が(アプリ使用で)無料だから
・欲しい端末が1月に発売された5G対応機種のアンドロイドで安いから

ここからは、なぜ彼女が楽天モバイルを選んだのか、を少し詳しく書いていこう。

これまで使っていた端末もプランも古すぎて…

これまで使っていたスマホは、AQUOSのSHV31というアンドロイド端末
androidバージョンは「4.4.4」。
(ちなみに現在の最新バージョンは「12」)

普通に使う分には、そんなに気にならないが、新しいアプリを、ダウンロードしたくても、出来ない事の方が多くなってきたそうだ。

最近では、LINEのアップロードが(バージョンが古すぎて)出来ず、フリーズ状態だったらしい。

プランはLTEプランV

彼女が10年程前契約していたのはスマホ初心者用の端末込みの特別プランだったらしい。
直前までのプランが…

LTEプランV 1,868円
LTEフラットcp(1ギガ) 2,680円
・LTE NET代 300円
・通話LTEプランV(相手がauなら、昼間は無料だったかな?)。

=本来なら、合計で4,848円

2年契約家族割り(-934円)、スマートバリュー(-934円)で安くなってはいるものの、オプションの紛失サポートや通話料で、月3,500円~4,000円前後だった。

だが、1ギガとLTE NET代で2,980円
これなら格安スマホにしたくなる気持ちもわかる。
(それでも今までやってこれたのは、家にWi-Fiがあるからだが)

楽天モバイルを使っている甥っ子に「いまだにキャリア使ってるの?もったいない!格安(スマホ)にしたらすっごい安いよ!」と言われたそうだ。その日以来、彼女は、契約更新月がくるのを指折り数えて待っていたそうだ。

契約解除料

そして、このプランは、契約解除料がかかる(1月31日現在)。

※契約解除料とは契約期間内に契約を解除した場合にかかる料金。違約金ともいう。

◯「2年契約」の場合
このプランは俗にいう2年縛り(2年契約)契約解除料が 10,450円だ。
ここ数年、格安スマホに換えることを考えてはいたものの、この料金、なかなか踏み切れずにいた。(あとで知ったが、基本使用料を割引くサービスがあったとか、「家族割」をセットで加入の場合は3,300円だとか…「もう、分かりにくい!ヽ(`Д´#)ノ」と彼女)

◯「2年契約N」の場合
2年前、プランを変えれば、契約解除料も安くなる(契約解除料 1,100円)というプラン変更のチャンスもあったが、機種変更が条件だった。端末代もバカにならないし、結局そのままの契約を続けた。(更新続行と言う事で、auポイント3,000円分もらったが

今年1月~3月が更新月となった。
この期間に解約すれば、この規約解除料はかからない。
なので、格安スマホを購入することにした。(この流れは、私のガラホと同じ。)

「auの2年契約(または2年契約N)のため、解約を渋っている人に朗報!」

2022年3月31日をもって、契約期間を定めた割引サービス/料金プランの契約解除料を廃止します。なお、対象の割引サービス/料金プランに加入中のお客さまは、引き続き同じ基本料金でご利用いただけます。…※auのホームページより抜粋

NTTドコモは、昨年10月からこの契約解除料を無料にしている。

携帯の2年縛り(解約金)がなくなる!ドコモはすでに撤廃!そしてau・ソフトバンクも解約金廃止へ
先月発表のドコモに続き、今月26日、ソフトバンクとau(KDDI)が携帯電話の契約解除料の廃止(撤廃[…続きを読む]

auも4月からは、解除料は気にせず、他の会社のプランを検討できるぞ!。

>>当サイト限定10,000円キャッシュバック!【UQmobile】

>>超ペイペイ祭り開催!Y!mobile

楽天モバイルはこれまでの料金と比べ物にならないほど安い

楽天モバイルがここまでメジャーになるまでは、彼女も格安スマホの第一候補は「UQモバイル」だった。

うちでは、20年近く(ここ数年はネットも電気も)auを使っていたというのもあるが、UQモバイルは、auの子会社で、何と言ってもそのままauの回線が使えるという安心感がある。

ちなみに…
彼女がUQモバイルにすれば、私と同じ3ギガで1,760円の契約が可能だった。

だが、甥っ子の言葉もさることながら、毎日しつこいほど流れる楽天モバイルのCMに、感化されたと言っても過言ではないかもしれない。(これは楽天モバイルのCM効果勝ち!)

1ギガ以内ならゼロ円というプランは、これまで1ギガで暮らしていた彼女には、かなり魅力的だったことだろう。

下手すれば、毎月無料でいけるかもしれない。
さらに3ギガ以内でも1,000円ちょっと。
通話はアプリを使えば、無料

どれをとっても、これまでの料金と比べ物にならないほど安いのだ。

楽天モバイルの端末はネット契約も店舗契約も全部同じ値段

・楽天モバイルの端末は、ネット契約も店舗契約も全部同じ値段
・小難しいサービスや、割引はない。
・キャンペーンも楽天ポイント還元のみ、とわかりやすい。
…など、私たち60代以上の高齢者、初心者にも、かなり嬉しいことだ。

他の携帯会社の場合、ネット契約の方が店舗にない割引やメリットがあるらしいと聞く。
が、その反面、ネットは読み足りなかったり、勘違いしたり、打ち間違ったりしないか、と余計なことを考えてしまう。

さらに、ネットと店舗の端末の値段が違っていたり、A店でやっているキャンペーンがB店では無かったりすることもあるらしい。

だが、楽天モバイルは、1プラン」で「キャンペーンも端末の値段」も店舗もネットもすべて同じ内容だというから安心だ。(チャットで聞いたから間違いないと思う)

>>楽天モバイル

 

楽天モバイルのキャンペーン

さて、ここからは購入を考えている方のために「超得」「激得」のキャンペーンについて書いていこうと思う。

激トク乗り換え最大25,000円ポイント還元

新規契約には「他社から回線乗り換えのみ(MNSのみ、またはSIMのみ)」と「端末+プラン」の2つがある。

彼女の場合は、auから乗り換えの新規契約
しかも、これまでの端末は古くて使えないから「端末+プラン」を希望している

この場合、今やっている「激トク乗り換え最大25,000円ポイント還元」というキャンペーンが使えるのだ。

  • 初めて申込み限定(5,000ポイント)
  • 対象製品限定(最大20,000ポイント)
  • プランのみ申込み可
  • Rakuten Link利用必要(楽天専用アプリ)

※このポイントは、翌々月末に付与され、有効期限は6ヵ月
※楽天モバイルを使うためには、楽天会員になることが必須条件!
楽天会員になるのは無料!普通のお店の会員になるようなものなので、気楽に登録できる。

楽天ポイントとは
楽天会員が、1ポイント1円として使えるポイント。
楽天市場をはじめ「マック」や「すきや」、薬局やコンビニなどで使えるし、貯めることもできる。

端末によって、付くポイントが違う。
(25,000ポイント、20,000ポイント、15,000ポイントの3種類 ※1/30現在
購入時の支払いは製品の値段のままだが、翌々月末日に還元ポイントが付く、というもの。

実質1円の端末とは?

実質1円の端末とは「端末代-付与される楽天ポイント=1円」ということ。

◯例えば有機ELで超広角レンズ搭載4眼カメラの「OPPO A73」

・商品価格は15,001円
・付与ポイントは15,000ポイント

この場合、15,001円-15,000ポイント、なので実質1円の端末となる。

◯実質9,800円の端末「AQUOS wish」
結局、家内が購入したのは今年1月に発売されたアンドロイド「AQUOS wish」
5G対応で手ごろな値段、それほど大きくもなく、女性の手にはちょうどいい。

・製品価格は29,800
・付与ポイント20,000ポイント
(3月31日ごろに還元される予定)
なので実質9,800円の端末となる。

※「OPPO A73」はちょっとデカイので諦めた。
※「AQUOS wish」現在は、もう少し安くなっているかな?

実は彼女、実質1円の端末を狙っていた。
AQUOSのアンドロイドだったが、ネットでも店舗にもすでに現物はなかった(売り切れ)。

追加…なんと、3月に入ったら、また実質1円のアンドロイド端末が出た。

この情報に「品切れは嘘だったのか~ ٩(๑`^´๑)۶」とうちの奥さん、憤慨してたぞ!

楽天ポイント2万円分もらったら、楽天市場で欲しいものを探すのもいいだろう。
もちろん、プランの支払いもOK(でも6ヵ月では使いきれないので他にも何か買おう!)。

楽天カードはポイントが貯まりやすい

楽天モバイルは楽天会員になるのが条件、と書いたが、できれば同時に楽天カードも作っておくことをおススメする。(彼女はもともと楽天会員であり、楽天カードも持っているので、手続きはかなり簡単だった)。

楽天カードは、100円につき1ポイントが付く楽しいカードだ。
今回、楽天カードで端末代29,800円を一括払いをしたこの時点で、楽天ポイントを298ポイントゲットしたことになる。※「端末の分割払い」ができるのは楽天カードのみ

ちなみに、うちのマンションの家賃、電気代、水道料金などほとんどを楽天カードで払っているので、今回の20,000ポイントは、当然、その支払いの足しにするそうだ。

実は、うちは、毎月、楽天カードで10万以上の支払いをしているので、1,000円以上のポイントが毎月付いている。ある程度貯まったら、寿司を食べに行ったり、楽天市場からお中元を送ったり、お取り寄せしたり…結構楽しいよ!

ポイントが入ったら何を手に入れたい?⇒楽天市場

 

プランのみでも、超得乗り換えキャンペーンで24,000ポイント!

今持っている端末で、楽天モバイルを使いたい!という人は今「超得乗り換えキャンペーン」も見逃せない!(~3月8日8:59まで)

  • 初めて申込み限定 (5,000円ポイント)
  • MNP申込み限定 (15,000円ポイント)
  • プランのみ申込み限定(4,000円ポイント)
  • Rakuten Link利用必要

他社からの乗り換え(MNP)で、15,000円相当分のポイント還元!。
初めてRakuten UN-LIMIT VIをプランのみで申し込むとに9,000円相当分のポイントを還元。

合わせて、合計で24,000円相当分のポイント還元となるキャンペーンだ。

これ、つい最近まで確か合計20,000ポイント還元だったやつ…だよな?

2月18日から、プランのみ申込限定+4,000円って事か…スゲー。

今使っているスマホで、楽天モバイルを使ってみたい。
あるいは、楽天モバイルでは手に入らない、気に入った端末を自分で購入して使いたい…という人は、ご検討を!

自分で使いたい端末が対応製品かどうかをまず確認。
キャリアで購入した端末なら「シムロック」がかかっているかどうかを確認すること。
かかっている場合、解除が必要だ。

詳しくは、ホームページで!

★超得乗り換えキャンペーン
24,000ポイント獲得の流れ

キャンペーンも結構コロコロ変わる。自分にあうタイミングで購入したほうがいいぞ。

まとめ

彼女が、楽天モバイルにする主な理由は3つ。
・1ヶ月、1ギガ使うか使わないか、だから
・通話が(アプリ使用で)無料だから
・欲しい端末が1月に発売された5G対応機種のアンドロイドで安いから
そして、契約時はプラン料金3ヶ月無料のキャンペーン中だったこともある
(現在はやってない。過去には1年間無料、もあったらしい)。

私が気になっていた「回線エリアの不安」や楽天モバイルの「あまり良くない評判」も、彼女にとっては、許容範囲、とのこと。

最近はアプリの不具合などが、多少気になる、と言う事もあるので、その辺はまたの機会に記事にしようと思う。

これまでの彼女のスマホは…

・充電や容量がすぐなくなる。
・フリーズする。
・表示が遅い。
・入れたいアプリが入らない。

…などの不都合があった。
が、楽天モバイルに換えて、そんなストレスから解放された彼女は、今も隣で、スマホ三昧…

おい、そろそろ腹が減ったんだが…

 

ちなみに「UQモバイル」の方が気になる人は…

UQモバイルVS楽天モバイル…選んだのはUQモバイル!の訳
さぁ、格安スマホにのりかえるぞ~。 UQモバイルか?楽天モバイルにするか? …迷ったが、結局[…続きを読む]