テセウスの船の最終回に向けてキャストのツイッターと予告動画を参考に「黒幕考察」してみた!

テセウスの船を毎週見て、犯人は誰か、ネット上では、YouTubeをはじめ、ツイッターでも盛り上がってる。

数日後の最終回でその犯人がわかるはずなのだが、私もこれに参加したくなった。

最終回の予告を始め、キャストのツイッターなどから無理やりヒントと思われる部分を抜き出して考えてみた。

最終回予想のヒントか?キャストのツイッターから考察

テセウスの船HP・テレビガイドのあらすじをまとめると…

文吾のワープロから犯行日記と、庭から青酸カリが発見され、逮捕されてしまう文吾。憔悴しながらも気丈に振る舞う佐野和子(榮倉奈々)と、心は文吾に面会。そこで文吾は「俺が犯人だ」「家族の縁を切る」と心と和子にと告げる。
そして、心の元に黒幕から心に究極の選択を迫る最後のメッセージが届く。過去を変えて家族の未来を救うため、心はある決意をする。
黒幕との対峙し、事件のすべての真相が明らかにされ、心と家族の未来はどう変わるのか……?

という感じのようだ。

予告動画の内容と考察

1 心に手紙が届く=文字から、31年後の世界で貰った手紙の筆跡が同じだとわかる。
この事から、たぶん大人みきおから?(木村さつき、田中正志の可能性もあるが)届いた可能性がある。

2 「警察の威信は保たれた」馬淵が留置場の文吾に掛けた言葉

3 病院の廊下で「死刑でもなんでもなればいい」と言い心を投げ飛ばす木村さつき

「よくここきたんですよ」徳本卓也
「あんなことがなきゃな」田中正志
「沼に逆さに沈めてやる」井沢健司

5 「計画は完璧だ」目を覚ますミキオ。

6 「あんな思いは二度としたくない」という校長の言葉と同時に悔しがる心の後ろ姿。

7 未来のために戦った家族の永久の別れ、という言葉と共にクレヨンで書いた「正義は勝つ!」の文字(「元気ですか~、悪い奴に負けるな、正義は勝つ」弟が書いた?絵)。

8 家族の永遠の別れという文字と共に「俺は家族の未来を守るためにここへ来たんです。とっくに覚悟はできてます」涙ながらに「佐野さん」とつぶやく心。(死ぬ覚悟あり?)

9 木村さつき、田中正志、井沢健司、徳本卓也、馬淵、石坂校長、子供の鈴それぞれの表情…最後に黒幕は誰?の文字。(馬淵、鈴はない、と思う。)

10 文吾が「お前だったのか!」という(警官姿なので、ミスリードの可能性あり?)
11 振り向く心。

黒幕候補

8話以降、原作と違ったストーリーになると番組プロデューサーが言ったらしい。本来の犯人のみきおに共犯者(黒幕)がいるという事がクローズアップされる。原作では大人みきおがここで出てくるが、8話に出ている人間(ほぼ村人たち)が共犯者、という触れ込みがあるので、大人みきおは候補から外れる(と予想)。

そこで8話からの新しい展開として「音臼村祭り」というキーワードがでてきた。
さらに校長と木村さつきの雰囲気が謎になる…。

ツイッターからヒントを探す

最近キャストや物?がそれぞれの役がらに関係のあるアカウントでいろいろつぶやいている。

ライターかちかち@kanemaru_shigeo
ドリフ@yosio_tanaka_
鉛筆削りすぎハゲ@neko127977
すぐ言え@Sasaki_no_ri_ko
ロリコン@hasega_waTubasa
ジエンド天パ@otonanomikio
今野@tokumoto_1
顔むかつく@ma_bu_ti_
汁1@teseusu_810
汁2@kinokojiru127

さらに…

ポンコツ @TamuraSin
足臭 @sanobungo
穴あき靴下 @kazuko_teseusu
佐野鈴ちゃーん @sano_suzu
カニに勝てる奴はいない @theseus_shingo
ミルクティー @teseusu_yuki
くそガキ天パ @katoumikio_00
芋羊羹 @shinzituwo31
仁鶴師匠 @tanaka_ma_sa_si

お気づきの方、多いかと思うが、アカウントで誰のツイッターなのかわかるかと…

その中で、気になったツイッターの内容がいくつかあったので、黒幕考察と合わせて、ちょっと紹介する。
候補者

木村さつき、田中正志、井沢健司、徳本卓也、馬淵、石坂校長、子供の鈴…今のところ7名、となっている。この中の誰か、ということで話を進める。
井沢健司、黒幕説

これは、ほとんどなし。
理由は、これまでにそれらしいことがほぼないから。

馬淵、黒幕説
9話で出てきた以上黒幕ではないだろうが、文吾との確執がありそうなので、最終回でその部分が出てくる可能性もあり?

それ以外の人について…

鈴 黒幕説

カニに勝てる奴はいない @theseus_shingoは鈴の弟のツイッター。
彼のツイッターで気になったのが…

3月17日
・うそつかれたんだよおねえちゃん
・おねえちゃんなにかしってる

これは、9話で鈴が庭の方を見ていた…というネット上の疑惑コメントに対してのコメント。

もしこれが本当なら、鈴がみきお(か、黒幕に)青酸カリを庭に埋めるように言われ従った…のではないかと推理する。父親に対しての態度が(人殺しのお父さんなんてもう帰ってこなくていい⇒お父さんごめん)変わるのがそのことを物語っている?ようにも思える。
※9話を見直したが、庭を見ていたかどうかは微妙な感じがした

いずれにしても(公式で)佐野家に犯人はいないという事も聞こえてくるので、鈴黒幕説は無しかな、と。

木村さつき 黒幕説

芋羊羹 @shinzituwo31は木村さつきのツイッター。

3月15日
なんで私が黒幕の候補になってるのよ! 確かに私には謎すぎる言動もあったけど。私上手かしら。

これを信じる限り、黒幕で無さそう。

…ただ、「音臼村祭り」のことや校長との怪しい会話も気になるところ。

木村さつき妊娠説

番組のポスターの木村さつきのお腹がふっくらしていることから、妊娠していたのでは?と騒がれている。見た目は微妙な感じだが、子供みきおを溺愛している様子から、もしかしたらみきおの母親ではないか?という噂もある。何らかの事情で?…この可能性はあるかも。

徳本卓也 黒幕説

徳本の場合、和子の車を止めた「野菜篭」や「はっと汁」で騒いでいる時の彼の態度など、かなり怪しい部分が描かれているが、多くの考察者は「ミスリード」と捉えている。

文吾を閉じこめた犯人のナイフは右利きらしいという噂。
もしそれが本当なら、草をかっている時の徳本は左利き…なので外してもよさそうな気がする。

ただ、彼の場合、12年前の祭りで母を失っているので、多少のかかわりは考えられる。

田中正志 黒幕説

田中正志に関しては微妙だ。

怪しい様な、ミスリードのような…部分がたくさんある。
・フロッピーが見つかった現場にいた。
・いつの間にかはっと汁を混ぜていた「わぁ!いい匂い」と言ったみきおと目を合わす。
・お楽しみ会の時は「昔はいろいろあったけど正志もすっかり村の一員だ」と井沢健司、「もうベンチ入りメンバー」と、徳本卓也が言っている。

だが、第1回か2回で「不審者がいる」と井沢と徳本が正志を捕まえた時、文吾が田中さんとこの息子と教えた。という事は、それまで正志は知らない人だったはず。あれからそう日は経ってない気がする。

それを無視すれは、お互いの母親の話をしているので、徳本同様、祭りと関係があるのではないか、とも思わせる。

消去法でいけば、いちばん怪しいのは彼だ。

校長 黒幕説

これまでかなり怪しかったが、9話で大逆転…という感じだった。
ただ一言一言がかなり意味深。

だが「佐野さんを助けてあげてください」と言った時点で黒幕ではないと思った。

個人的見解

8話から、脚本家は黒幕を追加させたと考えた場合、今後文吾に殺人の罪を着せるほどの恨みをここに持っていかなければならない。

新たに出たきたのが「音臼村祭り」。
「徳本の母親が毒キノコで死んだこと」が大きなキーワードと考えるのが筋かと思う。
さらに文吾と相性が悪い「馬淵の登場」も一役買っているのではないかと思う。

ラスト予想の参考になるか?

公式の裏アカウントと言われている「おじいさん古い斧」の3月19日のツイッターが話題になっている。

お爺さんの古い斧のツイッター写真考察

〇1枚目の写真

3月19日の「…た電話しろよ」と「…雨を見…」から、という本の文字。これは俵万智の「サラダ記念日」

「また電話しろよ」「待ってろ」いつもいつも命令形で愛を言う君

とその次の

落ちてきた雨を見上げてそのままの形でふいに、唇が欲し

という短歌の内容と合致するので、この引用と考えて間違いなさそうだが、問題はろに◯が付いている部分が謎。今のところ全然わからない。

〇2枚目の写真
「…族3人」の文字と鈴、和子、とはっきり見えないがもう1人の写真(普通に考えると弟の慎吾)が載っていると思われる。

この投稿以降なんとこんな投稿が…

加藤みきお
@katoumikio_00
僕の鈴をこんな事にした犯人を僕は許せません 絶対に復讐します…どんな手を使ってでも

これは、もしかしたら子供みきおが黒幕に何かするんじゃないか、と思わせる投稿。
みきおと黒幕にひと悶着あるかな?

ラスト予想は意外と単純ではないかと…

10話の内容は、ともかく最終的には(このドラマが「テセウスの船」だとするならば)場面が第1話と同じ状況に戻るのではないか、と思う。

ただ、ラストは「心が死ぬ」「心が生きたまま戻る」の二通りが考えられる。(過去に行った心は死んだと思っていたら、タイムスリップして実は生きていた、という事もありうる)

「心が生きたまま戻る」なら…

同じ状況とは…母が生きている、文吾は刑務所にいる、心は奥さんが死んで落ち込んでいる。

(…理想はできれば結婚する前…なんだが、兄弟はどうなっていたかな?)

テセウスの船の部品が変わったように、内部的に変わる部分を予想すれば…

・最終回で心が「文吾無罪の証拠」を得て31年後に父の冤罪を晴らす。
・鈴の顔の痣はない。
・みきおの足は今回パトカーで発見された時の後遺症で、31年後も動かないので車椅子、かも。

心は過去から文吾の無実を証明する証拠をつかんで現代に戻った後、父親の冤罪を晴らす。やっと兄弟が揃い、タイムカプセルを開け、心は指輪を見つけそれを指に戻す…みたいな。

これはこれで一応ハッピーエンドになるだろう。

「心が死ぬ」パターン…

今(平成元年)で、心が犯人と決着をつけて、父親の無罪を証明し、死ぬ。

現代の場面になり、何事もなかったような佐野家。末っ子の心以外の4人でタイムカプセルを開けて…という原作に沿った“ハッピーエンド”になっている、というパターンだ。

原作に沿った“ハッピーエンド”を考えている?

結末は「原作に沿った“ハッピーエンド”」になるとプロデューサーが言っていたそうだ。原作も確かにハッピーエンドだった。

「原作に沿った“ハッピーエンド”」(3月16日てTVガイドのコラムより)
渡辺良介プロデューサーは「原作がある作品なので、原作に沿った“ハッピーエンド”を考えていますが、最終回を見終わった時、それぞれの解釈を考えていただければ」と視聴者に委ねます。「2020年、歴史はどう変わり、心や佐野家はどういう人生を送っているか。そんなエピローグを用意します」と渡辺P。「基本、過去は変えちゃいけない。でも変えなきゃいけない過去がある。そうすると、未来が変わるんですよね。三つ目の現代がどういうものになっているのか、そこが見どころになっています」。

「少年・みきおはどうなる…?」
大人になったみきお(安藤政信)による証拠を録音できていたにもかかわらず、少年・みきお(柴崎楓雅)の手に渡ってしまった心のボイスレコーダー。大人びた聡明な言動と、子どもっぽさを演出する演技力を自在に繰り出すことで大人たちを翻弄し続けてきた少年・みきおは、毒を飲まされたことで意識不明の重体に陥ってしまいましたが、その行く末は…?

かなり長くなったので、次の記事で第10回のあらすじを大胆予想してみた。

テセウスの船の最終回のあらすじを大胆に予想してみた!犯人は…
テセウスの船の新ヒント!「…族3人」は新聞じゃなかった!
テセウスの船最終回考察!「音臼村祭り」のパンフレットは校長が入れた?疑惑…
テセウスの船最終話…一番驚いたのは黒幕の正体よりも大人慎吾が澤部 佑だったこと!