大根おろしの辛さは身を削られ死を前にした「大根の最後の抵抗」だった!

Sponsored Links
大根おろしはなぜ辛い? チコちゃんに叱られる

大根をおろすと辛くなるのは、大根が「やめて~、そんな殺生なことしないで~それでもダメならこうしてやる~!」と私たち人間に、辛みをもってして最後の抵抗を見せているから、らしい。

そして、大根のしっぽの方が上より辛い理由は…。

2月14日の「チコちゃんに叱られる!」のゲストは前田敦子と初登場の土田晃之。
土田はチコちゃんのファンで、今一番出たかったのがこの番組だと話す。

Sponsored Links

大根おろしの辛さって何?

「この中で一番料理をしている姿がステキな大人ってだあれ?」と聞かれ、これはもう…という事で前田が選ばれる。

前田はチコちゃんに「大根の辛さって何?」と聞かれる。

前田の答えは「冬の大根…寒いと辛くなる!」だったが「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と言われてしまう。

土田も聞かれる。「(大根は)すると辛いですよね…」というと「それは何?」と言われ「大根の涙」「大根の汗」という。岡村も「大根の血」と言うが…

〇チコちゃんの答え
⇒大根おろしの辛さは大根なりの最後の抵抗

死の前にした大根が最後の抵抗に辛みで反撃!

詳しく教えてくれるのは、大根の辛みを研究し続けて15年という、静岡大学グリーン科学技術研究所農学領域原正和教授。

辛みは大根の最後の抵抗だった

先生は「大根をおろすと辛くなるのは大根が『やめて~、そんな殺生なことしないで~それでもだめならこうしてやる~』と私たち人間に辛みをもってして最後の抵抗を見せているんです」という。

例えば…という事で、一口大くらいの大根をスタッフに食べてもらう。

先生は「辛いですか?」とスタッフ聞く。
スタッフは「辛くないです」と答える。

さらに先生が「それでは、よく噛んで食べてください」というのでスタッフは、言われた通り口の中で、大根をよく噛んだ。

すると突然「辛い!」と言い出す。

これが「大根おろし(辛くなる)の原理」だという。

Sponsored Links
大根おろしが辛くなる原理とは

大根の辛味の正体は「イソシアネート」とよばれる成分。この成分は(不思議なことに)すりおろした(細断が連続した)時だけに初めて発生する。

大根には「グルコシノレート」と「ミロシナーゼ」という成分が別々の細胞の中に存在する。すりおろすと細胞膜が壊れ、グルコシノレートとミロシナーゼは細胞の外に出る。
…そしてこの二つが融合することで、辛み成分の「イソシアネート」が誕生する。

⇒「グルコシノレート」+「ミロシナーゼ」=「イソシアネート」

なぜ辛くなることが最後の抵抗なのか?

先生は「大根を食べようとする人間や動物、虫たちに『俺を食ったら辛いぞ!痛い目に遭うぞ』という風に警告を発している」という。

スタッフは「食べられちゃったら辛くなっても意味がない」というと「噛んだ拍子に辛みが出れば動物達も『大根を食べたら危険』と思う訳です。こうすることで未来の大根たちが食べられずに済む」という。

⇒大根は自分の身を犠牲にしながら未来の大根たちのために辛さを出している。

ちなみに…
地中の虫や微生物に食べられるリスクの高い下の方がその成分が多く含まれ辛みを感じやすい。

大根のすりおろし方によってどれだけ辛さが変わるのか?

大根おろしは、時々辛くない時もある。

「大根の細胞がより壊れた方が辛み成分が外に出やすくなる⇒辛くなる」なら「(おろし器の)目の細かい方が辛くなるはず」という事で…

大根のすりおろし方によってどれだけ辛さが変わるのか、お笑いの「カミナリ」に検証してもらった。

検証

NO1…わさびなどもすりおろせるかなり細かいすりおろし器
NO2…一般家庭によくある普通のおろし器
NO3…かなり粗い大根おろしが出来る鬼おろし

カミナリの二人は、部位による差が出ないように縦切りにしたものを上にあげた3種類のおろし器で使って大根をおろす。それぞれ粗さや水分量の違う3つの大根おろしが完成する。

〇結果

一番辛いと思われるNO1の大根おろしを実際二人に食べてもらう、と…「あれ?」という言葉。「全然辛くない」「ほとんど来ない」「ピリリしかこない」という。

しかし一番辛くないはずのNO3の大根おろしを食べると「辛い!」を連発する。

鬼おろしが一番辛いと感じるのはなぜ?

ほかのと比べて細胞が壊れていないはずの鬼おろしが一番辛いと感じてしまったのはなぜかというと…

先生は「大根おろしの辛み成分は揮発性。だから時間が経つにつれてどんどん空気中に飛んで行ってしまう。細かくおろすほど辛み成分は多くなるが、即座に辛みが抜けていきやすい」という。

鬼おろしですりおろすと細胞や組織が残っていて、それをもう一度口の中で細断されて辛みが発生する

そこで、カミナリのたくみが細かいすりおろし器ですりおろしたものを即座にカミナリのまなぶに食べてもらうと…「あ~辛い!」と顔をしかめた。

※2月14日「チコちゃんに叱られる!」より参照・抜粋

まとめ

以前、メロンの網目が問題になった時、実家がメロン農家だったカミナリのたくみが正解したことがあったのでスタッフは今回も彼らを訪ねたらしい。

検証時、カミナリが目の細かいおろしでおろした大根おろしを「辛くない」、鬼おろしでおろした大根おろしは「辛い!」と言ったことでスタッフが「思っていたのとだいぶ違う」と言う。

するとたくみは「俺らのせいですか?おろして食えって言われて、素直なリアクションして、思ってたのと違うって…」といい、まなぶは悲しそうに「もう僕らNHKダメですか?」と聞いた。

だが、最後に細かいすりおろし器の大根おろしをまなぶが食べて「辛い!」と顔をしかめると…画面に「NHK出禁解除」の文字が出た(笑)。

その他の問題

浴槽の事を湯船というのは「湯船」という船があったから!
なんで浴槽の事を湯船というのか…
エスカレーターの片側並びは交通ルールが関係しているらしいが大阪の右には別の理由があった!
2015年、ロンドンの地下鉄でエスカレーターに乗るときの「片側空け」と「両側立ち」のどちらが効率的か[…続きを読む]