顔は覚えているのに名まえが出てこないのはなぜ?~チコちゃんに叱られる!

顔は覚えているのに名前が出てこなくて困った事はよくある。
年のせいで物覚えが悪いのだろう、と諦めがちだが、それはなぜなのか…

脳の覚える場所と記憶量に違いがあるらしい。
そして顔と名前を一緒に覚えるコツとは…

今回も勉強になった。

スポンサーリンク

2月15日「チコちゃんに叱られる!」2つ目は「顔は覚えてるのに名前が出てこない」問題だった。

「この中で(岡村隆史・高橋一生・島崎和歌子)一番、人との出会いを大切にしている素敵な大人ってだあれ?」という事で指名されたのは島崎和歌子。

チコちゃんに「顔は覚えているのに顔が思い出せない事ってある?」と聞かれ「すっごくあります。年齢重ねてから、本当にある!」と力を入れて答える。

チコちゃんに「なんで?」と聞かれると「もう、老化?」とほぼ即答。するとチコちゃんに「そこで『えーっ?』って言わなきゃいけないの!」とダメ出しされる。

なんで顔は覚えているのに名前何だっけ?ってなるの?

改めて「なんで顔は覚えているのに名前何だっけ?ってなるの?」と聞かれた島崎…笑う。

「一生ちゃん、わかる?」と高橋にも振る。
高橋の答えがピヨピヨと言う音で消され、チコちゃんが「一生ちゃん、あんた、つまんねーヤツだなー」と言う。

高橋は、正解したらしい…

◯チコちゃんの答え
⇒顔は覚えているのに、名前何だっけッてなるのは顔と名前は別々の場所で覚えているから

正解した高橋一生に拍手が起こった。

スポンサーリンク

人間は顔と名前は別々の場所で覚えている

2度目の登場生理学研究所の脳科学者柿木先生によれば…「人間は顔と名前は別々の場所で覚えている。顔は右の脳(右脳)名前は左の脳(左脳)です。」とのこと。

顔の記憶

顔の記憶は右脳にある側頭葉
その最も深い部分(通称顔認知センター)に「顔認知細胞」という顔だけを記憶する特別な細胞が密集している。

・顔認知センターは、顔を認識すると「目 鼻 口」の3つに反応しその特徴を(0.15秒ほどで)記憶していく

例)
目…二重で大きい
鼻…鼻筋がまっすぐ、先端がとがっている
口…厚い唇

・顔の記憶量は無限…街中でたった一度だけすれ違った人だけの人でも覚えてしまう

3つ点があると(人の顔でなくても)顔に見えてしまう

「人間の顔にすごく鋭敏なので、3つ点があると(人の顔でなくても)顔に見えてしまう」そうだ。例えば「壁のシミ」や「木の幹」が顔に見えるのは顔の認知センターが敏感に反応し、顔と認識したため。

名前の記憶

名前を記憶するのは左脳にある側頭葉
名まえに限らず言葉全部を記憶する部分のため、覚えられる名まえの量には限界がある(顔の様に無限ではない)。

加齢による記憶量の差が出る

年齢を重ねるにつれ出会った人の数がどんどん増えていく。
先生は「顔は無限大に覚えていくのに名前はそれほどではないのでその落差がどんどん大きくなっていく」という。

結論:顔は覚えているのに、名前何だっけってなるのは…
・顔と名前では覚える場所も覚えられるも違う。
・加齢による記憶量の差

スポンサーリンク

「あの人、名前何だっけ」となりにくくなる方法

「あの人、名前何だっけ」となりにくくなる方法は…
「顔と名まえを一致させるのは、エピソード(思い出)なので無理にエピソードを作る」こと。

人は見覚えのある顔を見ると脳の表面にある大脳皮質から、その人にまつわるエピソードを探し出そうとする。そのエピソードと関係した名まえが浮かび上がり、顔をと名前を一致させる。

つまり、その人とのエピソードが橋渡しをして顔と名前を一致させる

「シャッター法」

「エピソードを作って顔と名前を一致させる」方法で3000人以上の顔と名前を記憶している人がいるという。

銀座のクラブのママの伊藤さんは「シャッター法」を使ってで顔と名前を映像で覚えるそうだ。

「シャッター法」
…相手の胸元に名刺をかざし頭の中で写真を撮るように画像として記憶すること。

ママは、チコちゃんスタッフの名刺を貰って、スタッフの顔を褒めた。
この時重要なのは、笑顔。相手が笑顔になることで、その人との楽しかったエピソードとして記憶できるのでより覚えやすくなる。

これは、初めから「一つの画像として覚えているから離れようがない」」ということらしい。

まとめ

顔がわかっていても名前が出てこないのは、年を取ったらある意味必然、という事がわかってちょっとホッとした。

あ、でも、今後、同窓会に行った時どれだけの同級生を覚えているか、ちょっと心配だな…。

高橋正解!

今回の問題、指名された島崎は、笑っただけなので、チコちゃんは「一生ちゃんわかる?」と高橋にも振った。振られた高橋の声が「ピヨピヨ」と音で消された。

答えを聞いたチコちゃんは「一生ちゃん、あんた、つまんねーヤツだなー」と言う。
(正解したらしい。こういう時は…お決まりのアレが…)

「はい、ペン持って!」とチコちゃんが言う。
突然の事で「え?」と焦る高橋。
(そう、正解を言われた時は、ちょっと悔しいチコちゃんから書き漢字問題が出るのがこの番組の決まりだ)

「さがみはらって書いて!」と言われ、フィリップとペンを持った3人。
結果、全員外れで「ぼーっと生きてんじゃねーよ!」だった。

答え=相模原

これは、私も書けないかも…

※2月15日「チコちゃんに叱られる!」より抜粋・参照

その他の問題

失恋すると胸が痛いのは「本当に痛い」から!~チコちゃんに叱られる!
今回の「チコちゃんに叱られる!」はバレンタインデーの後という事もあってか「失恋すると胸が痛いのはなぜか?」という問題から始まった。 この問題を聞かれた高橋一生は「『反しあわせ成分』というホルモンが出てきちゃう」と答えた。 高橋一生って…
立体模型「東京動脈」が凄い!東京の地下鉄はゴチャゴチャしている理由とは~チコちゃんに叱られる!
東京の地下鉄がゴチャゴチャしている理由は? というのが今回の質問だがその時出された 立体模型「東京動脈」が凄かった。
2月が28日しかないのはローマ人の都合だった?~チコちゃんに叱られる!
2月が、4年に一度29日になるのは、聞いたことがある(太陽暦において、太陽の運行と暦のずれを補正するため)が、28日になった理由は知らなかった。 確かに中途半端だな…

スポンサーリンク