ジーンズの青はインディゴの青…ヘビ除けの効果があったらしい。

ジーンズの「青」にはヘビ除けの効果があると聞いたことがある。が、チコちゃんのスタッフがジーンズをはいて実験しても(ヘビは1㎝の距離になっても)逃げなかった。

その理由は「青」の本来の原料であるインディゴが合成のインディゴだから…なので、くれぐれも今履いているジーンズでその辺にいるヘビで実験してはいけない。

スポンサーリンク

2月27日の「チコちゃんに叱られる!」最後の問題はジーンズについて。

何でジーンズは青いの?

チコちゃんに「この中(岡村隆史とゲストの牧瀬里穂と三浦翔平)で、一番どんな服でもカッコよく着こなす素敵な大人ってだあれ?」と聞かれ「一番遠い俺行っていいですか?」と岡村が手をあげる。

ジーンズは一般的に青っぽい色が多いが…「何で?ジーンズは青いの?」と聞かれた岡村の答えは「…ジーンズは基本強い。いろいろ染色したところ一番生地が強くなるのが青色でした」だった。が、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と言われてしまう。

その後、「思い出したぞ!ある動物から身を守るための色、青やと大丈夫なんですよ」という。「その動物とは?」と聞かれ…正解する。

「つまんねーやつだな」ということで、いつもの漢字の書き問題が出される。
問題は「つまようじ」。(正解は「爪楊枝」)誰も正解できなかった。
(ここでも三浦はチコちゃんに「えなりかずきの物まね」を強いられる。それにもちゃんと応える三浦だった。)

〇チコちゃんの答え
⇒ジーンズが青いのはガラガラヘビに噛まれないため

ジーンズは労働者のための衣服

詳しく教えてくれるのはベストジーニストを選出する日本ジーンズ協議会の大島康弘さん。

「ジーンズはもともと労働者のための衣服。そこにジーンズの青い秘密がある」という。

>>Levi’s ORIGINAL 501 FIT

ジーンズ誕生のきっかけは、ゴールドラッシュに沸く1850年代のアメリカ・カリフォルニア州。

・ゴールドラッシュ(1848~1855)とは
アメリカ・カリフォルニアの新しい金鉱に一攫千金を狙った人々が集まった。

そこで商人として成功したいと考えている男「リーバイ・ストラウス(1829-1902)」がいた。(彼は、後に世界に名をとどろかすジーンズメーカーを作った人物)

スポンサーリンク

労働者の悩み

金を掘る時に立ったりしゃがんだりと非常に激しい作業なるので、今までのズボンだとすぐに破れてしまう。労働者にはそういう悩みがあった。

そんな労働者の意見に耳を傾けリーバイが作ったのは、当時一番強い素材だったテントや船の帆などに使われるキャンバス地のズボン。耐久性が高く鉱山で働く人たちの人気となる。だが最初に作られたズボンは青くなかった。

ジーンズが青くなったのは鉱山で働く人たちを守るため

では一体なぜ青くなったのか?

労働者が働く鉱山にはヘビが結構いた。労働者には、そのヘビに噛まれるという、もう一つの悩みがあった。

そこで使用されたが天然のインディゴ。(インディゴは主に「インドア」という植物が原料の染料)。

天然のインディゴには「ピレスロイド」という成分が含まれていてこれが虫よけやヘビ除けの効果があると言われている。

当時、インディゴ染めのジーンズは毒ヘビ除けに効果があると宣伝され、多くの人がズボンをはくようになっていった。

このように「ジーンズが青くなったのは鉱山で働く人たちを守るためだった」と言われている。

現在のジーンズにはヘビ除け効果がない?

その後、スタッフがジーンズにヘビ除け効果があるかを実験するため、群馬県太田市にあるジャパンスネークセンターに行った。

怖がりながらも、ジーンズをはいて実験。だが実際ヘビは1㎝の距離になっても逃げなかった。その理由について先生は「今のジーンズにはヘビ除け効果はない。天然のインディゴじゃないんで、合成のインディゴなんでヘビ除け効果は全くない」と言われる。

19世紀後半、科学的に合成インディゴを作る技術が発明される。安くて大量生産に向いていたため現在売られているジーンズのほとんどは、合成インディゴが使われている。

スポンサーリンク

日本の藍染めにもヘビ除けや防虫効果がある

「日本でも伝統的なものに天然のインディゴが使われている。日本では藍染めと言われている」と先生。

・藍染め…アイという名のつく植物を使った染め物。

まさにこれこそが天然のインディゴそのもの。江戸時代、藍染めは庶民の衣服や暖簾、風呂敷などに使われ、古くからヘビ除けや防虫効果があると知られており農作業をする時の衣服にも使われていた

今では藍染めされたジーンズも販売されており(「NATURAL INDIGO」と表示)
海外に輸出しているお店もある。(値段が5万円だった)

アメリカではジーンズ、日本では藍染め…遠く離れた国でも同じようなことをしていた。

※ジーンズが青い理由…汚れを目立たなくするためとも言われている。

2月27日「チコちゃんに叱られる!」より抜粋・参照

まとめ

最近のジーンズは、細見で足にピタッとしているスリムなデザインが多く、イマイチ馴染めない。

自分の若い頃は、青いジーンズのストレートをよく履いていた。
リーバイスやエドウィンが、なつかしい。
そういえば最近は履いてないなぁ。

その他の問題

石油とは生き物の死骸だった!
石油の井戸を1本掘るのに数十億円から100憶円程度かかるらしい。油田となると数十本掘るので数千億円、さらになんだかんだ(施設や生産に投資)で数兆円かかることもあるそうだ。 でも採算が取れる場所を見つけるのは井戸を100本掘ってその中の2~3本
確認案内標識の最長距離より「この先…118㎞スタンドありません」が気になった話
「チコちゃんに叱られる!」の番組の中で「確認案内標識」に一番長い距離が表示されているのは何キロぐらいか?ということでスタッフがネットで北海道を探していたときのこと。「118㎞スタンドありません」という看板を見つけた。 …たしかに北海道は地方に

 

data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"